2016年08月07日

地域の御祭り文化を守り引き継いで行きましょう!

13912457_1463848676974119_2930257037969092907_n.jpg
 御祭り、楽しいですね!今日は消防団活動の後、地元の赤土町会の神輿を担ぎました。
 沢山の汗と共に地元の方々と様々な話を聞かせていただき、ご縁を深めさせていただきました。

13872829_1461607910531529_8484794447881659838_n.JPG
 さあ、地元、尾久八幡神社のお祭りで金曜日は地元の赤土町会の前夜祭、縁日に睦月と一緒に行ってきました。

13895274_1462491470443173_7097690124623171722_n.JPG
 土曜日は尾久八幡神社の本社神輿巡行に消防団員として警戒に参加。

13935019_1463293413696312_7663294474087444702_n.JPG
 前日に引き続き、尾久八幡神社の祭禮の警戒に消防団員として参加。本社の山車や馬などの行列が始まります。写真は前日の本社神輿巡行の様子です。35度位の好天!

small_ribon.gif御祭りの文化を盛り上げ引き継いで行きたい、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

荒川区議の議員報酬・期末手当について長期欠席継続の際の「減額規定整備」とのこと。区議32人中31人が名を連ね甘い規定を提起予定!小坂のみ1人反対し、提出されたら反対討論!

13901324_1460256130666707_5728125627003080916_n.JPG
 昨日の朝は朝顔を愛でてから、年に一度の健康診断に来ています。バリウムもたっぷりいただきます。

2808genngaku.JPG
 さて、表題の件、「荒川区議32人中31人が名を連ねて」9月の議会で提起予定の「案」として受け取った資料は写真の通りの内容です。

 こんな、自らに甘い規定、到底小坂は賛同できません・・・。

 今まで、荒川区議が病欠等、様々な理由で本会議や委員会等の「議員活動の要」に全て欠席をし続けても、報酬等の減額の規定は有りませんでした。

 そのため、小坂からは以前より、厳しい規定整備をすべきと主張してきました。

 メディアでも「2年超、全ての会議を欠席した北九州市議に合計3250万円の報酬等が支払われていた」という報道を筆頭に、何度も問題化してきました。
 
 そのため、23区の議会でも「長期欠席の際の議員報酬の減額規定」を整備するところが増えて来て、荒川区議会では議員提案で9月の議会で出そうということを大会派が主導して進めていました。

 その出してきた案(詳細は写真を)、分かりやすく書くと以下の通りです。

 ◎1年間を超えて、本会議、委員会に全て欠席を続けると、そこで初めて議員報酬の減額(2割削減)を始める。
 ◎言い換え得れば、1年以内なら、欠席を続けても議員報酬の減額は無し。
 ◎1年間を超えて2割減額は毎月の議員報酬だけではなく、期末手当(いわゆるボーナス)にも適用し2割削減。(※ええっ!欠席続きでもボーナス2割減、つまり8割支給って、どう考えてもおかしいでしょ?)


 この自らに甘々の内容・・・。よく31人が賛同者として名を連ねることにしたなあと呆れます。9月議会に出されたら本会議で徹底的に反対討論をします。

 地方議員の任期は4年間です。そのうち1年間の欠席継続だけでも長いのに、それを超えて欠席せざるを得ないのなら、辞職をするのが当然です。それが議員としての責任の取り方と思います。

 選挙で選ばれた議員の職の重さに鑑み、1年間を超えた欠席には辞職勧告(強制辞職は法的に難しいかと)をするような規定こそ、必要です。

 福岡県議会では議員が2つの定例会(1年間の4つの定例会を開催するので、ざっくり言って半年間位)を続けて欠席状態だと、「議員報酬の支給を停止」する規定となっています。
大雑把にいうと、「半年を超える欠席になると議員報酬は支払いません」ということです。

 こうした形こそ、正しいと考えます。

 念のため申し上げますが、議員の活動は本会議や委員会出席だけでは有りません。現場を理解し、地域から多様な意見を聞きとること、大局観を持ち「日本」を知り、その知見に基づいて啓蒙活動や地域に根差した活動をする・・・。そうしたことが大切です。

 しかし、議員活動の要は委員会や本会議での議論の、採決での意思表明であり、それが長期間できない状態で報酬支給など在り得ないことです。

 皆様に是非、知っていただきたいことは、荒川区議32人いる中で、冒頭に書いたような「規定整備と銘打ちながら自らに甘々な決まりを作ることに提案者として31人が賛同」している、という事実です。
 
 こうしたところから糺していかねば、議会の信頼など得られよう筈もないということを改めて強く訴えて参ります。この話は小さな話ではなく、「議員という責任ある職に対する議員自身の向き合い方」という根本的な話なのです。

 全国的に同じような状態の議会も多いかと思います。日本各地の皆様、それぞれのご地元がどのような状態か、一度関心を持って確認されてみるのも有意義かと思います。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年08月03日

ゴミ屋敷対策、実行を再度求めました。

13876120_1459151007443886_2682807469756786814_n.JPG
 真夜中の雨の後、睦月にミルク。丁度、僅かな時間、南の空に虹がかかっていました。
咲き始めた朝顔に日々、増えていくゴーヤー。夏ですね!

13925942_1458472484178405_3327949513596301648_o.JPG
 区内に複数あるゴミ屋敷の現場調査と行政との協議中。本日もこんな感じの、こうした迷惑な状況に罰則付きの対応を出来る条例を求め続け、制定出来たのですが、伝家の宝刀は抜かれないまま。
改めて本会議質問などで再度取り上げ、厳しく実効性有る対応を求めていきます!

small_ribon.gif小坂の活動に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月30日

チャンネルajerで語りました。

13882676_1453565048002482_3789676852245252399_n.JPG
 一昨日、チャンネルajerの収録をしました。以下の二つのテーマで語りました。一本目は今日、動画公開になります。宜しければご覧下さい。

「禁じるべきこと、解禁すべきこと」

「新都知事への要望」


13781706_1455572311135089_4573629245403948325_n.JPG
 熊野前商店街で消防団員として警戒にあたりました。各地からお客様が来られるので、怪我や熱中症になる方などを想定して、予防、対応をしました。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月29日

毎年恒例!荒川区が主催する偏向平和映画上映、紙芝居に異議!

13686493_1455246827834304_5842504776281964150_n.JPG
 我が家の朝顔が続々と花開いています。美しいです。

 さて、毎年恒例の荒川区総務企画課が主催する、偏向した「平和映画・紙芝居鑑賞会」。今年は8/9(火)14時から15時に予定・・・。今年は映画「ボクとガク あの夏のものがたり」上映と紙芝居「のばら」。

 こちらのリンクは紙芝居「のばら」の紹介ページです。

 国境を守ること、国を守ることが何か「こだわるのも馬鹿馬鹿しい下らない事」と位置付け、仲良しこよしすることこそ、最上位の価値に位置づける。そんな紙芝居です。

 詳細を知りたい方は「紙芝居 のばら」で検索すると読み聞かせの動画など出てきますので、そちらでご確認いただければと思います。

 紙芝居という子供向けの媒体において、「国を守り、国境を守ることの大切さ」を理解させることなく、むしろ貶める内容であること、それを区が主催して見せるようなことに怒りを感じます。

 今までも異議申し立てをしてきましたが、本会議での質問等、様々な場で是正を求めて行きます。

 また紙芝居「のばら」と共に上映されるのは、映画「ボクとガク あの夏のものがたり」。
 
 こちらのリンク先(北九州市のHPの一部)の上から3つ目に紹介されているこの「作品」の説明の冒頭の部分を以下、転記します。

「子どもの人権」と言えば「与えること」「守ること」と思われがちですが、子どもは「いや!」と拒否することも「自分でやる」と主張することもできる存在です。権利の主体として社会に参加し、意見を表明する権利があります。この映画では、希望(のぞむ)と岳(がく)という二人の子どもと近所に住むおばあさんとの交流を描きながら、そうした子どもの人権と、地域ではぐくむ人権文化というものに目を向けました。また、私たちが決して忘れてはならないもの、次代に受け継ぐものとして「戦争と平和」についても描いています。

 「子供の拒否する権利」ですか・・・。「勉強を拒否する」とか「お手伝いを拒否する」のですか?正に、歪んだ「児童の権利条約」礼讃派が狂気乱舞する内容です。

 この上映会が行われる会場の「荒川さつき会館」はかつて、部落解放同盟荒川支部が無料で部屋に居座り続け、「別冊宝島 同和利権の真相」でその事実が公になり批判が高まってからやっと退去したといういわくつきの区立施設です。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月28日

戦艦大和資料館への修学旅行での訪問を!

13615250_1452800984745555_4723406345671658911_n.JPG
 昨日、広島市の平和事業の現場を各地、視察した後、呉市の海上自衛隊資料館(鉄のくじら館)や戦艦大和資料館を拝見しました。

 電車で30分間の距離ですが、両市の雰囲気として「軍」への基本的認識の違いを感じます。

 広島大虐殺の現場となった広島市の市役所前にある資料館において、記帳をし、自由記入欄に「侵略国に負けない強い国造りをしていきましょう!」と書きました。

 広島市の原爆ドームなどに修学旅行に行く学校が全国的に多く有りますが、それならば同時に呉市の海上自衛隊資料館や戦艦大和資料館も訪問し、多角的に「平和」を考える機会にすべきと思います。

13770296_1452820381410282_4638989864120134809_n.JPG
 呉駅前で見かけたトビウオの出汁のボトルばかりを売る自販機。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月27日

広島市視察「18歳選挙権の取り組み」「鷹野橋商店街」

13775822_1451794804846173_3564500453888607849_n.JPG
 総務企画委員会の昨日における広島市での視察で「18歳選挙権の取り組み」「広島市明るい選挙ユースボランティア『ひろしま★選挙係』」での説明の中で、直近の参院選における18歳の投票率は55%と高かったとの話が有りました。

 19歳になると39%と一気に16%も下がるそうですが・・・。

 この差は大学生になると市外や県外に転居したものの住民票は広島市に置いたままというケースが多いという背景も有ります。しかし、同時に7月に18歳の方々を対象とした高校における啓発活動の成果で18歳の投票率が高くなったという理由も有ると分析しているとのこと。

 若いうちからの選挙に参加する意義の啓発活動、身のある形で荒川区でも進めて行くように求めて参ります!

12345409_442576812600299_1747672926707258433_n.JPG
 広島市での午後の視察、市役所で説明を受けた後、鷹野橋商店街へ。

 幅10mで全天候型のアーケードの商店街をであることを活かして、実に多くのイベントを商店街の内外の力を複合して実施しています。

 写真は商店街の公式FBページのもので、商店街の全体が懇親の場となっています。

 1ドリンクと一品で700円の統一価格で29件の飲食店(商店街の外も含む)が参加しての「はしご酒祭」は4枚2800円のチケットを買って、気軽に複数の店をはしご酒するというイベント、近くにいたら是非、参加したいと思うような内容です。楽しそう!

 商店街の副理事長さんがインド料理のお店を経営しているインド人の方。荒川区にも商店街でインド料理店や外国人の方の店が多いですが、商店街の組合に入らない方も多いようです。地域の中で責任を持って役割を果たしていこうというお気持ちの有る店が増えて欲しいですね。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月26日

★歩きスマホ禁止(罰則付)条例制定を議会で提議します★ ★歩きスマホの蔓延が過去最大の現状、極めて危険!★ ★「マナー啓発」といった甘い対応では限界に★

13770349_1451616278197359_5428827163610057733_n.JPG
 北九州市小倉で迎えた朝。ステーションホテルの朝食で朝カレーや柏うどんをいただき、活力満タンです。

 ホテルの朝食バイキングで初めて青汁を見かけました。写真は三杯目。飲みすぎ?

 総務企画委員会の視察、2日目は新幹線で広島市に向かい、午前中は「18歳選挙権への独自の取り組み」、午後は商店街振興策について現場視察と説明、質疑応答に。

13775358_1451670841525236_3694233198939189494_n.JPG
 新幹線の車中です。3日間の北九州市と広島市での視察も和装(白い絣の着物)で参加中。写真はお気に入りの津軽こぎん刺しと鳥獣戯画の信玄袋です。

 さて、「ポケモンGO!」が日本でリリースされた日から、目に見えて激増した「歩きスマホ」。

 視野が通常の20分の1に狭まり、対象物の接近に気付くのも大幅に遅れるため危険性が高いにも関わらず、

 「マナー啓発で歩きスマホをしないことを求める」という対応を国も自治体もしてきましたが、それでは大きな危険性が一層拡大するのに何も手を打たないのに等しい状態になっています。

 以前から衝突の衝撃が取り分け深刻な「高齢者」「妊産婦」「子供連れ」「障害者」「傷病者」への危険性が高かったのですが、そんなこと御構い無しに歩きスマホの仕放題の現状。

 国の法規制や東京都の広域の条例規制を行うべきと考えますが、大きな組織ではそれに向けた意思決定に時間がかかりそうです。それ故、荒川区議会において、歩きスマホの禁止、違反の際の科料(罰則の納付金)を定めるように本会議等で求めて行きます。

 本来、良識ある国民による常識的なスマホ等の利用がなされれば良いのですが、それが不可能な現状が残念でなりません。地域の方々が安全に暮らすために「馬鹿者」を規則で縛る措置が必要であり、マナー啓発万能論は最早危険で有害なものとなっている現状を踏まえ、実現まで繰り返し求めて行きます。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月25日

女性を賃金労働の場に引きづり出すことへの強い違和感。北九州市(福岡県)視察にて。

13626953_1450915868267400_7874318512668761535_n.JPG
 総務企画委員会の視察で北九州市小倉区に来ています。委員長、副委員長が決めた本日の視察項目は「国と県と市が一体となって女性の就業支援をしているマザーズハローワークの現場視察、説明、質疑応答」です。

 今、説明を受けていますが、説明資料の一部(写真)にあるような「25〜44歳の女性就業率の向上目標(国は77%、北九州市は70%)」を設けて「女性を賃金労働の場に引きづり出す」ことは明確な誤りだと確信しています。「M字カーブの解消」などとも書いてますし・・・。何が何でもこの年齢の女性を働かせなければならないのでしょうか?

 国がこうした誤った数値目標を設けると全国の自治体はその方向に進みがちである現実、国の誤りを糾さねばと改めて思います。

 25〜44歳は女性にとって子供を産み育てられるかけがえの無い時期です。子供を生み育てようと思うには、女性の気持ちに余裕が必要と思いますが、賃金労働の場に引きづり出されてしまうとそうした気持ちや雰囲気が減衰してしまいます。

 数値目標を設けて女性を賃金労働の場に引きづり出すことは少子化を加速し、気持ちに余裕が無くなり家庭をギスギスした場にしてしまうのではないでしょうか。「女性活躍」を推進するかの理由に、市の職員は「逼迫した人材の確保」を理由の一つに挙げていました。

 子供を産み育てることは女性の人生で限られた時期にしかできないことであり、そのかけがえのない時期を心安らかに子供を生み育てられることを最優先した政策決定を荒川区で求めていきます。

13700213_1449902085035445_8540677043179194744_n.JPG
 余談です。毎日、ベランダのゴーヤが沢山の花を咲かせます。一昨日は初の雌花も咲き、実りが楽しみです。

 昨日は消防団員として、西尾久4丁目公園に定期防災訓練のお手伝いに。

small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月22日

林英臣政経塾の同志と学び、語り、誓う

13735064_1448147741877546_8525543173143638150_o.JPG
 昨日の午後から東大前の宿で林英臣政経塾の同志と学び、語り合い。

 今朝は開門間も無い靖国神社に皆で参拝し、これから学びに。縦糸を守り引き継ぐ覚悟を誓いました。

13697245_1448346508524336_8660779755741020306_n.JPG
 午前中の林英臣政経塾の魂の講義で縦糸を守る決意新たに。

 午後も学びの講演が有るのですが、13時から震災対策調査特別委員会が荒川区議会である為、地下鉄で急ぎ向かい、区議会に向けて歩いています。

 写真は今朝の靖国神社参拝、同志との集合写真です。

small_ribon.gifこれからも小坂の活躍に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月21日

「ゆいの森 あらかわ」の現場視察

13775415_1447404318618555_4750005001432024252_n.JPG
 今朝は委員外議員として来年3月に開設される新たな文化施設「ゆいの森 あらかわ」の現場視察に参加、説明や質疑応答に。

 地下には45個の免震ダンパーや8個の油圧式揺れ吸収バーが震災対策として設置されています。

 本日、視察した一階には3万冊の絵本館・おはなしの部屋、ホール、乳幼児交流遊び場、託児室、カフェ、障害者サービスコーナーが設けられます。

 上階には中央図書館、吉村昭文学館も入り、荒川区の文化の拠点となります。

 議会において施設に対して今までも様々な要望を寄せて来ましたが、今後も必要な問題提起をしていきます。

13626508_1443009995724654_2053759434414940830_n.JPG
 写真は16日に区立尾久小学校で開催された6校祭に消防団員として防災指導を担当した際のものです。好天でした!

small_ribon.gifこれからも小坂の活躍に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月14日

参院選 開票立会人に。皆様も御地元で是非!

 チャンネルAjer 「シリーズ 地方議員の切り込み隊長、小坂英二の国護り」の
 第117回は

 『参院選 開票立会人に。皆様も御地元で是非!』


 と題して語らせていただきました。皆様、是非、ご覧下さい!


small_ribon.gifこれからも変わらぬ小坂の活躍に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月12日

チャンネルajerの収録、2本!

13627259_1439581076067546_3826763395863908898_n.JPG
 チャンネルajerの収録、終了!宮古上布の着物に芭蕉布の扇子(写真)という形で沖縄の産品を身に帯びて。

以下のテーマでお話ししました。今度と来週の木曜日に動画公開になります。宜しければ御覧下さい!

1本目「参院選 開票立会人に。皆様も御地元で是非」

2本目「さあ、都知事選!留意したい点」


small_ribon.gifこれからも変わらぬ小坂の活躍に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月11日

開票立会人として朝まで。無念を力に変えて行きます。

13592833_1437939112898409_7711197142106132627_n.JPG
 ネット上の開票速報を横目に見ながら荒川総合スポーツセンターに到着、受付終了し一息。開票立会人の長い夜。

 宮古上布(沖縄県)の着物に科布(山形県)の帯を締めて開票立会人(日本のこころを大切にする党 比例代表)として未明までしっかりと票の確保に尽力します。こうした実務の場にも着物が当たり前に有る風景に。

13669019_1438215626204091_274164245175999553_n.JPG
 荒川区での開票立会い、早朝まで。

 荒川区における投票率は57.13%と、前回に比べ4.14%上がりました。

 立会人をした日本のこころを大切にする党は議席獲得ならず、残念です。

 開票立会においては、様々な指摘を現場で続けています。公正な開票確定に向け、ひと頑張り!

13631644_1438358302856490_8298303172903325270_n.JPG
 開票、終わりました。すっかり夜も空け、外は快晴。厳しい結果でしたが、これからも日本の縦糸を守る仲間と共に戦っていきます!

small_ribon.gifこれからも変わらぬ小坂の活躍に期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感

2016年07月08日

『公職選挙法のゆがみと正常化策。簡単にできる替え玉投票』

 チャンネルAjer「シリーズ 地方議員の切り込み隊長、小坂英二の国護り」の第116回は

『公職選挙法のゆがみと正常化策。簡単にできる替え玉投票』

 と題して語らせていただきました。是非、ご覧いただければ幸いです。宜しくお願い致します。



small_ribon.gif小坂の問題提起に共感する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感