2008年06月30日

注意!西日暮里にカルト教団(統一教会)拠点

 駅前で「手相の勉強をしているので、見せて下さい」とか「意識調査のアンケートをしていますのでご協力を」と声をかけられたことは有りませんか?もうかなり有名になっていますが、これは霊感商法や洗脳により高額なセミナー受講を押し付ける商法で有名なカルト教団「統一教会」(公式ホームページ)の勧誘ですので、絶対に相手にせずに、無視するのが一番です。

 その勧誘の手口は「悪質手相勧誘撲滅委員会」のHP(是非、お読みを!)から引用すると以下の通りです。
(以下、引用)
 この項目では、あなたが声をかけられたと想定して話を進めよう。

 あなたが駅周辺を一人で歩いていると『すみません、手相の勉強をしているのですが、手相を見せていただけますか?』と一人の勧誘員が声をかけてくる。

 声かけに立ち止まると、勧誘員は挨拶も早々に『オシャレな服ですね』『バランスの取れた良い手相ですね』などとあなたを褒め始める。
しばらく手相を見た後、名前や年齢、職業、家族構成など手相には関係のない質問を始め、あなたがこの質問に一通り答えると、再び手相を見て『あっ、○○さんは転換期の相が出てます!これは凄いですよ!この相は一生で3回しか出ない珍しい相なんです!転換期の相が出てるのにこのままじゃもったいないですよ…是非○○さんを変えてあげたい!自分を変えてみたくないですか?今悩みはないですか?』などとあなたの悩みをしきりに聞いてくる。

 勧誘員の《転換期》という言葉を信じ、悩みや将来の事を話していると、一緒に勉強をしているという仲間が現れる。(小坂注:その現場の動画)今までの経緯を仲間に話し、あなたに転換期の素晴らしさ、放っておくとどうなるかを二人に説明される。

 あなたが転換期を良い方向に向かわせる解決法を聞くと勧誘員は『私達が手相を教わっている先生に見てもらいませんか?そうすれば道が開けるはずです。有名な先生なので普段はなかなか見てくれないのですが、転換期の相が出てる○○さんなら特別に見てくれると思います。』と誘ってくる。この誘いに了承すると、先生は身元が分からない人は見ない(他の理由もあり)という事で、勧誘員から手渡されたメモ帳に電話番号、メールアドレス、住所を書かされる事になる。

 その後、勧誘員の一人が先生に電話をしに行くと言ってその場から離れていく。仲間が電話をしている間、残った勧誘員と話をする事になるが、内容は世間話や自己啓発セミナーへの誘いになる事が多い。
しばらくすると、電話をしに行っていた勧誘員が戻ってくる。先生のOKが出たのだそうだ。

 こうして、あなたは勧誘員達と先生のいる施設(ビデオセンター)に行く事になる。ビデオセンターでは先生による姓名判断が行われ、先祖の因縁があなたを不幸にするなどと言われ、ビデオセンターでの《学び》の入会を何時間にも渡り勧められる事になる。
(以上、引用終わり)

 上記HP手口分析の項も是非お読み下さい。

 マニュアルがあるらしく、様々なブログ等で洗脳施設に連れていかれた体験談などが出ていますが、上記のような流れです。

 詳しく知りたい方は関連HPや下記の事例もご覧ください。

統一教会被害者家族の会
全国霊感商法対策弁護士連絡会

 その統一教会の「洗脳拠点」の一つが西日暮里に有ると知り、地域の方に広く危険を広報せねばと、今朝、探して来ました。
★いくつかの事例(いずれの事例も西日暮里のここに連れ込まれてます。このキーワードで検索すれば他にも事例は多数出てきます。)

事例1(平成20年2月22日)
事例2(平成18年6月18日)
事例3(平成18年12月12日)


 何段階もの綿密な洗脳が終了すると、こちらの動画(狂ってる・・・)のような集会で財産を全て書かされ、「所有権を転換」させられます。


 西日暮里における場所を探す手がかりは「探偵ファイルのこちらのページ」の「そう言って連れられて行ったのは、西日暮里の駅から程近いビルのワンフロアにある“ビデオセンター”なる施設。」という説明の下の写真。駅近くでこの写真に写っている道沿いのポール(?)は山手線沿いの道路に違いなく、写真を頼りに探すと・・・。

PICT6798.jpg
 有りました。場所は西日暮里5−18−8の雑居ビル。
 
PICT6799.jpg
 事前に得た情報によると、この看板が「洗脳拠点」の旧名称を示すものです。現在の施設名は「シェ・レザンジュ」と聞いていました。

PICT6805.jpg
 2階に「シェ・レザンジュ」が入居してます。

 情報源は書けませんが、直接会った方からの話。

・約20年前から統一教会の施設が入居している。
・洗脳されこのビルに入り浸りになった「新規信者」の母親が何とか取り戻したいと、何度も来たこともあった。
・土曜日の夜には多くの人の出入りがあった。
・昨年の秋に、被害拡大を防ぐため、ビルの入口にずっと立ち「新規信者」になりそうな人に、注意を促し続けた青年が通ってきたこともあった。それ以来、土曜日の夜に出入りする人が減り、「専従の信者?」だけが来ているようだ。「呼び出して洗脳する拠点」としての機能は他に移ったのでは?(小坂注:でも上記のように今年の2月にも連れ込まれているようですが・・・)

 要点のみ書いてみました。今後も監視していきたいと思います。上記の拠点や勧誘手法には十分お気をつけて下さい。危険性をお知り合いにも、広めていただけると幸いです。  
 
 このビルの家主さんにお会いして、統一教会の危険性について話をして、退去を迫るように話をしました。

 駅前で手相勧誘に捕まっている人に「宗教勧誘ですよ!自己啓発セミナーの勧誘ですよ!」と警告の声掛け「勧誘阻止」をする活動も有るようです。

  地域の情報が書き込まれている「まちBBS東京23区」の「南千住の掲示板」の164〜168あたりの書き込みによると、南千住においてもこの、「手相勧誘」が出始めたとのことです。近いうちに、その現場を押さえて、被害者予備軍(つかまっている人)への声掛けによる「勧誘阻止」をしてみようかと考えています。

 補足: 戸別訪問をして「科学フキン」を売りに来る「野の花会」も統一教会です。「統一教会ナビ」によると、他にもこんなダミー団体が・・・。

small_ribon.gif洗脳によるカルト被害に!、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif


posted by 小坂英二 at 17:56| Comment(25) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。