2008年12月07日

中学校で元服式!

 ★12月15日19時〜ブログ読者オフ会、開催!★
 参加受付中です。場所等はこちらからご確認下さい。


PICT7956.jpg
 今朝は娘と公園のはしご。ラクダ公園に行ってから、荒川自然公園へ。

PICT7958.jpg
 荒川自然公園で夏季に一般公開されているオオムラサキ(関連ブログ記事)は現在、幼虫の形で冬眠中。

 午後は、4つの会合にお邪魔してじっくりと様々なお話を伺ってきました。今日いただいただけで「宿題」の件数は二桁に。貴重なご意見や提言、ありがとうございます。 


 昨日の岩手日報に日暮里駅で話題の「修悦体」についての記事(こちら)が掲載されています。ご報告まで。

 さて、表題は素晴らしい取り組みとして注目している福井工業大学福井中学校の「元服式」(詳しくはこちらをどうぞ!写真も有り)。15歳を迎えた節目に、志を立てて、橋本佐内氏の啓発録を読み上げるとのこと。

(以下、中日新聞からの引用です)
元服式で「啓発録」斉唱 福井工大福井中の3年生

 中学3年生に大人の仲間入りへの自覚を促す「元服式」が9日、福井市の福井工大福井中学校であった。
 幕末の福井藩士、橋本左内が「啓発録」を記したとされる15歳になる3年生を対象に毎年実施。平安時代以降の元服の儀式にちなみ、巨田尚彦校長が狩衣(かりぎぬ)姿の生徒代表、中尾善尚君(14)に烏帽子(えぼし)をかぶせる「加冠の儀」を行った後、3年生計41人で啓発録を斉唱した。
(引用終わり)

 社会の背景が昔とは異なるとはいえ、こうした歴史的な意味を持つ取り組み、荒川区の学校でも大いに参考にすべきと思います。特にこちらのブログ記事に書いた通り、橋本佐内氏と荒川区は深い所縁が有りますので。
 
small_ribon.gif荒川区においても元服式のように志を立てる機会を設けるべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。