2008年12月24日

あらかわエコセンター、来年2月開館

 22日に近くを通りかかった「あらかわエコセンター」(平成21年2月1日に開館予定)について建物の環境配慮等をご報告します。(設置構想はこちら)。旧保健所の建物を環境に優しい改修を行い環境学習の場として事業を行うものです。
PICT8051.jpg

 雨水利用の貯水タンクが敷地内に数ヶ所設置してあります。荒川区ではこうした雨水利用を始め環境に優しい設備を設置する個人・団体に補助を行っています(詳しくは荒川区のエコ助成のページをどうぞ)
PICT8052.jpg

PICT8055.jpg
 建物前の敷地の地面は遮熱性舗装
PICT8053.jpg

 駐車場の地面は緑化(冬なので緑ではありませんが・・・)されています。
PICT8054.jpg

 道路に面した壁面も苔が植え込まれており、壁面緑化がなされています。
PICT8056.jpg
 12月5日の建設環境委員会でも小坂から「夜間の部屋の貸出をできるようにすべき」「施設利用の料金は他の施設との整合性を取るべき」といった問題提起をしましたが、2月1日からの利用開始に向けて有効に活用されるように働きかけて参りたいと思います。環境問題に関わる団体は会議室や実習室を無料で使えます。

 参考までに、5つの候補から選ばれた施設の愛称名の区民アンケート集計結果を掲載しておきます。愛称名は「あらかわエコセンター」で決定しています。

1.あらかわエコセンター  2,137票
2.あらかわ環境ふれあい館 1,152票
3.あらかわ環境センター  1,043票
4.あらかわエコパーク   2,093票
5.エコーズあらかわ      937票
  無効票   113票
  総 計 7,475票

small_ribon.gifエコセンターが十分活用されることを願う、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
posted by 小坂英二 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする