2010年03月23日

橋本左内氏の像が設置されました!

DSC04202.jpg
 今朝は(財)荒川区勤労者福祉サービスセンターの評議員会、午後は(財)荒川区地域振興公社の評議員会に出席。
 その後、南千住図書館と合築されているふるさと文化館の前に設置されている橋本左内氏の墓旧套堂(さやどう)(平成21年3月27日のブログ記事をご覧下さい。)にブロンズ像を設置するとのことでその除幕式と福井県からいただいた橋本左内氏の陶製の像の贈呈式に出席しました。

DSC04215_1.jpg
 幕末の志士で西郷隆盛翁も尊敬していた橋本左内氏についてはこちらのページをご覧下さい。

 式典には福井県知事の西川一成氏も駆けつけて下さいました。
 
 このブロンズ像は西日暮里にお住まいの菓子満氏が心を込めて作って下さいました。桂浜公園の坂本竜馬像の修復などを手がけた区指定無形文化財保持者です。

DSC04218.jpg
 小坂も荒川区議会において橋本左内氏の偉業を荒川区の道徳教育に取り入れるように求めてきました(平成21年10月6日のブログ記事をご覧下さい)が、こうした像の存在を通じて、荒川区に眠る橋本左内氏の示した志を地域の子供も大人も知るきっかけになればと思います。

 区役所に戻り、事務を少しした後、学級崩壊状態が進んだクラスの状況について御父兄から聞き取り、方向を共に模索しながら考えました。気付くと4時間が経っていました。

small_ribon.gif橋本左内氏の精神を次代に引き継いでいくべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。