2016年03月11日

教科書会社による凄まじい不正横行!国定教科書制度、権限適正化の好機!

kosaka150.JPG
 東日本大震災から5年が経過しました。震災発生時刻に家内と共に北に向かい黙祷を捧げ、「東京から被災地の復興のために持ち場でできることを進めながら、被災地訪問で得た教訓を地元の防災活動に活かし地域を守っていくこと」を改めて誓いました。

 上の写真は気仙沼市での家屋内の汚泥を掻き出す作業のお手伝いをした際のものです。

12814513_1330148013677520_8022868865677515438_n.JPG
 午前に献血ルームを訪問し健康のお裾分け!225回目の献血をさせていただきました。大震災の際は輸血用血液の供給も間に合わず大変だったことを思い出しながら。
 自らの血液が誰かの支えになる喜びをいつも感じています。健康であることに感謝です。


 さて、上記動画はチャンネルAJER「地方議員の切り込み隊長、小坂英二の国護り」の第99回目は『教科書会社による凄まじい不正横行!国定教科書制度、権限適正化の好機!』です。

 荒川区議会においても小坂からこの問題の質疑をさせていただきました。是非、動画をご覧いただければ幸いです。

 次回はいよいよ100回目となります。早いものです。

small_ribon.gif東日本大震災の復興を我が事と考え日本全体で盛り上げていきたい、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする