2016年03月19日

復活した都立尾久の原公園にて枝垂れ桜祭開催!(4/2(土))是非、お越しください!

shidare2804.JPG
 都立尾久の原公園は、環境基準を上回る濃度のダイオキシン類等が検出され、コンクリートやアスファルトでの覆いをしたり、50cm以上の覆土を時間をかけて丁寧に対処をしていましたが、ダイオキシン類対策特別措置法に基づく東京都の対策工事が完了しました。
 公園北側の池(トンボ池)・湿地周辺の管理柵の撤去工事も昨日までに終え、これにより都立尾久の原公園のダイオキシン類対策工事は終了となりました。

 国の過剰に厳しいダイオキシンの環境基準に従っての対応を終え、本格的に地域の方に尾久の原公園を利用していただけるようになって嬉しい限りです。

 その尾久の原公園には平成14年3月、区民等の有志がシダレザクラを植樹しています。

 サクラを植樹した有志の方々は、その後、「尾久の原公園シダレザクラの会」を結成し、14年が経過した今でもサクラの維持管理を続けています。

 221本のシダレザクラを区民の皆様に楽しんでいただくために、冒頭の写真の通り、全面復活した尾久の原公園にて今年も「尾久の原公園シダレザクラ祭り」(詳細はこちら)を開催します。

 ステージショーや模擬店、子供向けゲームのほか、交流都市による物産展など、盛りだくさんの催しが!小坂も開会式からお邪魔する予定です。皆様お誘いあわせの上、是非お越しください。会場で見かけたら是非、声をかけていただければ幸いです。

535196_1337800622912259_815462829796911620_n.JPG
 今日は雨のち晴れで、久々にベランダの草花のお世話。写真はその一部で、紫陽花、ヒヤシンス、水仙、チューリップ、カランコエ、ハイビスカス…。

 皆、新芽や蕾、花で春の訪れを喜んでいます。

 これからベランダの緑が濃くなってくるのが楽しみです。暖かいのでベランダの椅子に座り睦月にミルクをあげながら、どの鉢に何の種を植えようか、語りかけながら考えていました。

small_ribon.gif尾久の原公園の復活、嬉しい!、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。