2016年04月23日

熊本市への義援金のお願いを街頭にて

13007150_1372430232782631_8493949239122693822_n.JPG
 草莽全国地方議員の会の四人で有楽町駅前にてマイクを握り、熊本市への義援金のご協力をお願いしてきました。

 多くの方から暖かい志を寄せていただきました。小坂自身も勿論、募金させていただきました。

 「私の実家の福島が大震災の時にお世話になったから、今回、恩返ししなきゃ!募金します。」とおっしゃって募金された方も。

 お預かりした募金は、熊本市議会議長へお届けし、現地の義援金に充てさせていただきます。

2804soumou.JPG
 区役所や区民事務所にも義援金の募金箱を置いておりますが、以下の口座でもお預かりをしております。街頭で集めた募金と共に熊本市議会議長へお届け致します。多くの方の温かいお気持ちをいただければ幸いです。

 義援金振込先 草莽全国地方議員の会
 ゆうちょ銀行 00880−3−214732

13015549_1372519866107001_6094867246654102638_n.JPG
 有楽町駅前での街頭募金呼びかけの後、お堀沿いを歩いて永田町駅前のチャンネルajer収録場所へ。
 三本、動画収録しました。以下の内容で語らせていたただきました。毎週、木曜日に動画が公開されていきますので、是非、ご覧下さい。

 ◎「政治家の資質」

 ◎「行政の美辞麗句に騙されるな!」

 ◎「区議14年目、目指す道を語る」


2804yasukuni.JPG
 チャンネルAJERの収録(永田町)の後、歩いて靖国神社へ。例大祭の二日祭で夜間はボーイスカウトの方々がかがり火を焚いていて独特の雰囲気が有りました。

 先人が命を賭して護り引き継いで下さった大切な縦糸を自らも守り引き継ぐことを通じて幸せを増やして行くことを誓いました。大切なものを守る為には戦ってでも守る覚悟を持ちながら。

 日本の原種のさくら草の展示会も開催されており、とても美しく目を楽しませていただきました。

 その後、地元の町屋での政務会合へ。おおいに語り、お話も伺う良い機会です
 
small_ribon.gif被災地への支援を息長く続けるべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。