2008年06月21日

日本初!東トルキスタン国応援に絞ったデモ!

PICT6732_1.jpg
 写真はいつも花が咲き誇る荒川区役所前の坂道です。

 さて、今度の水曜日です。区議会定例会の最中ですが、丁度会議も無い日なので、駆けつけて挨拶する予定です。こちらに記載の通り、東トルキスタン国(独立国であったにも関わらず、突然侵略してきた中国共産党の植民地支配を受けている国)を支援する集会・デモに参加し、集会でスピーチもさせていただきます。平日で時間的に厳しいかもしれませんが、ご都合のつく方は是非、ご参加下さい!

 東トルキスタンにおける中国共産党の苛烈植民地支配についての現状は こちらのページを是非、ご覧ください!

 また、小坂のブログでも東トルキスタンについて度々記事を書いておりますので、こちらのブログ記事もお読みいただければ幸いです。

(以下、上記パンフレットから引用です。)
虐殺五輪聖火リレーの東トルキスタン通過に抗議
世界ウイグル会議主催世界同日開催デモ行進


 独裁政権による人権抑圧と、各民族への差別・迫害・文化絶滅政策が横行する中華人民共和国、これほどオリンピック精神に相応しくない国は存在しないでしょう。

 オリンピックはスポーツの祭典であると同時に、平和の祭典ともいわれます。オリンピック精神には平和と自由、平等といった人類普遍の精神が謳われています。

 オリンピックを招致するとき中国政府は、オリンピックが人権の発展のために良い機会になり、中国は人権により注意を払うと公言しました。

 国際オリンピック委員会(IOC)も、北京オリンピックによって中国の人権状況が改善されることを期待していると、繰り返し発言してきました。

 しかし、オリンピック開催日が近づいているにも関わらず、その公約はまったく果たされておりません。
 
 少数民族を差別・迫害しているにもかかわらず、「民族の融和」を演出するために、聖火リレーが「新疆ウイグル自治区」に入ります。 

 6月25日ウルムチ市、26日カシュガル市、27日石河子市と昌吉市を巡る予定になっています。
 
 聖火リレーが「新疆ウイグル自治区」に入る25日に合わせ、世界ウイグル会議が世界各国でデモを計画しています。日本でも世界ウイグル会議日本代表が東京でデモを予定しています。

 民主主義の国日本の良心をアピールしたいと思います。
 
 
【場所】港区六本木三河台公園笄(こうがい)公園

【日時】 平成20年6月25日(水) 雨天決行
     13:00〜13:30   集会 (三河台公園)
     13:30〜14:30  デモ
     14:30     笄公園到着


small_ribon.gif中国共産党は東トルキスタンの植民地支配を止め、チベット、南モンゴルについても民族自決を認めるべき!、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
posted by 小坂英二 at 14:18| Comment(7) | TrackBack(3) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 先生、当日よろしくお願いします☆
 イスラム圏でもない国で青月星旗がたくさん翻れば、世界は驚きますね。
 しかし、それは義侠心ゆえにです。
 今日はラサを聖火が走りました。負けるわけにはいきません。
Posted by 大石 at 2008年06月21日 20:36
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008061600845

台湾とのいざこざもコレもニュースになりませんねぇ・・・
Posted by シャルロット at 2008年06月22日 02:33
>>大石 様
 いよいよ今日です。多くの方が良識を示していただけると嬉しいですね。

>>シャルロット 様
 本当に日本のマスコミは偏った報道ばかりですね・・・。
Posted by 小坂 英二 at 2008年06月25日 07:02
中国でデモしないと意味なくない?
そもそも論として。
Posted by at 2009年03月12日 02:16
>>3月12日にコメントされた方へ
 中国で抗議活動をしている被支配民族の方もいますが、投獄や処刑が待っています。
 中国共産党支配体制の延命に手を貸している日本においてこうした問題提起は大いに意味のあることだと思います。御関心があるようですから、是非、一度、デモにもご参加下さい。
Posted by 小坂 英二 at 2009年03月18日 12:50
中国で、若い女性が銃殺刑を受けた映像がネットに流れています。
頭が半分吹き飛び、脳は完全に無くなっていました。
日本のあるマスコミが、その映像を引用して、「中国は犯罪者に対して厳しい態度を取っている」と解説していました。
どうして裏を取らないでそのようなことを言うのでしょう。
この女性も父親も中国人のような容貌をしていますが中国人ではなく、ある少数民族の一員です。
父親は、独立運動家であって、投獄されて獄死したそうです。
そして女性は父の遺志を継いで独立運動をしていました。
それが罪に問われて銃殺刑になったわけなので、「犯罪者に対して厳しい態度」というのとは全く違うと思うのです。
マスコミの、このようなデタラメな報道は何とかならないでしょうか。
風説の流布は法律で禁止されているのに、マスコミには許されているというのはおかしいですよね。
Posted by とめ at 2011年03月13日 02:43
>>とめ 様
 本当にマスコミの捏造、不勉強、不作為による国益毀損は如何許りのものか・・・。国民一人一人が目覚めるように問題提起を粘り強く続けるしかないかもしれません。築いた人がさらに広めていくように尽力しましょう!
Posted by 小坂英二 at 2011年04月02日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101195190

この記事へのトラックバック

再開39回目 北朝鮮アンケート・・・・と、【お知らせ】など
Excerpt:  昨日の今日でなんですが、また新しいアンケートをやります。  今回はこれ↓↓ 北朝鮮についてのアンケート http://enq-maker.com/5qqMEGv  安倍晋三氏と山崎拓との間の..
Weblog: ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜
Tracked: 2008-06-22 14:23

【2ch】今後のフリーチベット運動の主なスケジュール【mixi】
Excerpt: 【Tibet】今後のチベットオフの抗議行動を考える7 http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214144255/ 今後のフリチベ関..
Weblog: 帝国ブログ
Tracked: 2008-06-24 17:45

ウイグルデモ参加レポート
Excerpt: 当方は、最初、道に迷ってしまい、シナ大使館前まで行き、その後、ダッシュで、三河台公園に向かった。 ついてみると、まだ数えるぐらいの方しか、いなかった。(12:40頃) しかし、村田春樹さんをまたしても..
Weblog: 義によりて勇を馳せる、保守派へ
Tracked: 2008-06-25 16:46