2008年09月07日

荒川区総合震災訓練に参加

 晴天となった午前中は消防団員として荒川区総合震災訓練に参加。こちらに記載の通り、6ヶ所の会場で開催されたうち、荒川遊園会場の訓練に、「119番通報を実際に来場者に体験してもらう」ブースの担当として参加。疑似119番通報を小坂が受け、「はい、こちら消防庁、火事ですか?救急ですか?」という問いかけから始め、必要な事項を聞き出します。来場者に積極的に声をかけ、体験してもらいました。
 PICT7271.jpg
 
 こちらは使用した機械。119番通報について留意すべきことは、こちらに記載されていますので、是非、御覧下さい。
PICT7268.jpg 

会場には様々な展示が。こちらはマンホール上にテントと共に設置するトイレです。こちらに記載の通り、こうしたトイレが荒川区では、580個、備蓄されています。 
PICT7267.jpg

 様々な団体が参加。歯科医師会や歯科技工士会は入れ歯の応急措置を震災後していただく協定を結んでいます。入れ歯が破損した場合はすぐに使える範囲の応急措置を無くした場合は再度作成をしていただく訳です。これが無いと、食べられませんから切実な問題です。
PICT7269.jpg

 瓦礫の中から生き埋めになった方を匂いで知らせる災害救助犬も訓練に参加。
PICT7272.jpg

 勿論、消火器を使った初期消火訓練の場も有り、
PICT7273.jpg

 AEDを使った救急救命訓練も。
PICT7274.jpg

 警視庁や区民レスキュー隊が瓦礫の中からの救助訓練を実演。
PICT7277.jpg
PICT7280.jpg

 煙の中で避難をする訓練ができる煙体験ハウス。
PICT7281.jpg
 非常時に空き缶とアルミホイル、ティッシュペーパーと食用油で作れる「ふしぎな卓上コンロ」の作り方はこちら をご覧ください。
PICT7282.jpg

 10日には震災対策特別委員会が開催されますので、こうした防災訓練についても意見を申し上げたいと思っております。無理に動員をするのではなく、意識の高い希望者に避難所となる体育館に一晩、宿泊する訓練を体験してもらい、意見を聞くなど、多様な訓練手法を導入すべきと思います。

small_ribon.gif震災への備えを強化すべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に、一消防団員としての管理者様のご活躍
には、敬意を致しております。
今後の益々のご活躍に期待しています。
Posted by zzreri at 2008年09月09日 00:37
>> zzreri 様
 激励、ありがとうございます。今後とも防災を重点政策として区政に取り組んで参ります!
Posted by 小坂 英二 at 2008年09月10日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック