2008年11月20日

荒川区防災センターを災害対策本部に!

 議論が延期されていた「荒川区地域防災計画」の10年ぶりの修正について、 明日午前10時より震災対策・危機管理調査特別委員会において、時間をとって議論をすることとなりました。
 以前にも状況を見に来たことはあるものの、改めて、現状を確認すると同時にブログをお読みの皆様にも状況を知っていただきたく委員会の前日の今日、訪問して話を聞きながら問題提起をして参りました。
PICT7837.jpg

荒川区の防災の概要はこちらをまず、御覧下さい。
 荒川区防災センターこちらに記載の通り、地上4階建て地下1階まであり荒川区の防災活動の拠点となっています。防災拠点という位置づけですから、通常の建築物の耐震基準の1・5倍の強度を持ち防災面での様々な機能を兼ね備えた施設となっています。小坂が何故、こうして写真入りで防災センターの機能を多くの写真と共に紹介するかは、詳しくは明日の委員会での質疑の報告をご覧いただければ幸いです。大震災が起きた時の災害対策本部設置場所は第一順位を「荒川区役所本庁舎」ではなく「防災センター」に置くべきなのです。

PICT7834.jpg
 2,3,4階の窓を下から撮影。全ての窓の上についているのは防火シャッター。また、見えにくいかもしれませんが、飛び出ている配管からは類焼を防ぐ水が出るようになっています。

PICT7840.jpg
 1階は受付(無人でしたが・・・)と展示スペース。小学校等で見学に来るそうですが、もっと有効利用できる策を考えなければ・・・。

PICT7847.jpg
 2階は防災課事務室と情報管理室、無線室、無線放送室、災対宿直室が有ります。ここには外部との交信や情報収集の様々な設備が集まっています。写真は無線装置の本体。

PICT7844.jpg
PICT7843.jpg
 区内各所の高層ビルの上に設置された高所カメラからの映像がこうしたパソコン(上は1台毎に1機のカメラが対応、下は1台で4機のカメラが対応)からリアルタイムで見ることができ操作もここからできます。


PICT7846.jpg
 こちらは東京都のテレビ会議システムのカメラ。リアルタイムで東京都の各部署や都内の各自治体と会議ができます。

PICT7848.jpg
 防災電話(無線電話です)と災害等の状況がリアルタイムで表示される端末。

PICT7849.jpg
 防災ファクシミリ。NTTの回線ではなくこれも無線電話で本庁舎には有りません。

PICT7850.jpg
PICT7851.jpg
PICT7852.jpg
PICT7853.jpg
 様々な防災無線装置。区内各所に設置されているスピーカーからお知らせを流したり、防災各機関や各町会等の防災組織と双方法で交信します。
PICT7855.jpg
 4階は防災研修室が2部屋と無線機械室。こちらの研修室は現状では「震災で区役所本庁舎が使えなくなった時」に災害対策本部が設置される場所とされています。区内の被害状況を示すパネルと大型画面(テレビ会議にも使える)が設置されています。

PICT7857.jpg
 無線機械室には気象情報収集装置や無停電装置等様々な機械が設置されています。

PICT7859.jpg
 衛星電話も設置。東京都下では荒川区の他に新宿区と東京都にしか設置されていないそうです。

PICT7860.jpg
PICT7863.jpg
 屋上には様々な交信の為のアンテナが設置されています。

PICT7864.jpg
 屋上から見た荒川区役所(奥の黄土色の建物)。

 施設の確認後、3階の生活安全課のフロアで何点か担当部課長に問題提起をしたのですが、内容は明日の委員会での話と重なるので、明日のブログ記事でご報告致します。

 区役所本庁舎に比べれば、小さな施設ですが、震災が起きた際の指揮命令系統の中枢として、現場状況を収集しつつ混乱から離れた場として冷静に意思決定するべく、こちらの防災センターを災害対策本部設置の第一順位(現状は第二位)に位置付けるべきということを、写真等を中心にまずは見ていただければと思います。文章での説明は明日の記事をどうぞ!
small_ribon.gif防災センターを災害対策本部の第一順位に位置付けるべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。