2008年12月30日

多目的広場の更なる開放を

 大掃除の後、今夜も消防団の夜警に参加。尾久消防署長が激励にいらした際に、「尾久消防署開設以来、管内で今年が一番災害が少なかった。年間で火災件数が39件、焼失面積21平米。消防団員の活躍に期待している。新規団員の募集をさらにお願いしたい」との挨拶をいただきました。
PICT8086.jpg
PICT8085.jpg 
 写真は昨日訪れた都立汐入公園に隣接する多目的広場。写真に記載の通り、昨日は閉鎖されていました。この土地は都から荒川区が第三中学校の授業等に使うことなどを目的に借りているものです。

 その当初の用途で最優先で使っていくのは必要なことですが、使わない場合は区民に開放をすべきではないかと、問題提起をしようと考えています。

 隣接地に広大な汐入公園があるものの、乳幼児から高齢者まで様々な利用者がいる中、こうした柵で囲われた敷地で球技の練習(キャッチボールなど)(参考ブログ記事:平成18年12月7日)に開放するように求めて参ります。

small_ribon.gif多目的広場の活用を進めるべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。