2009年04月19日

写真でご報告

210419syoubou1.jpg
 午前中は尾久消防団の団員として「消防操法大会」の事前練習に参加。小坂は今年は選手では有りませんので、支援員としての参加。ビデオを撮影して練習後、その映像を見て改善点を話し合います。

 さて、昨日は自転車を漕いでお隣の自治体である北区の施設や取り組みを散歩がてら何箇所か見てきました。簡単にご報告します。写真を列挙して詳細は省きますが、関心を持たれた方は文中のリンク先を御覧下さい。

DSC00314.jpg
 田端文士村記念館が主催する地域を知る集い「田端ひととき散歩」に田端八幡神社にて遭遇。とても分かりやすく楽しい説明をされていました。

DSC00316_1.jpg
 2ルート有る「北区コミュニティーバス」の利用状況を確認。

DSC00319_1.jpg
 お子さんの誕生日(1歳、2歳)に児童館に来ていただこうという趣旨で、民生委員が招待状を子育て家庭にお持ちし、児童館で簡単なイベントを行うと同時にそこで絵本(1歳)や顔写真を入れたキーホルダー(2歳)を渡すという取り組み。親同士の繋がりができることも期待できます。

DSC00320_1.jpg
 飛鳥山公園で植木市を開催中とのこと。荒川区では5月に町屋駅前で「バラのお祭り」を開催するとのこと、その参考になればと思い訪問することに。

DSC00321_1.jpg
 高齢者ヘルシー入浴補助券ご利用案内

DSC00322_1.jpg
 田端区民センターは全館禁煙です。荒川区の施設では、こうして明示している施設は少ない気が・・・。

DSC00323_1.jpg  
 北区も荒川区(6月から施行)同様、歩きタバコ禁止に。

DSC00331.jpg
 飛鳥山公園の植木市に到着。こうした場で開催することは、幅広い世代がゆっくりと楽しめる利点が有ります。子育て世代は子供を公園で遊ばせがてら緑を家庭で育てる相談や植木の購入ができますし、高齢者世帯も落ち着いて楽しめます。

DSC00344.jpg
DSC00345.jpg
DSC00346.jpg
DSC00347.jpg
 飛鳥山公園の王子駅寄りの敷地には美しい花壇が。八重桜と共に公園の魅力を高めていました。


DSC00349.jpg
 飛鳥山公園に有る舞台、有料で貸し出しをしているのですね。知りませんでした。

DSC00350.jpg
DSC00351.jpg
DSC00352.jpg
 飛鳥山災害用給水所。震災発生時だけ飲用水が出る優れモノ。こちらの給水能力は24時間当たり547トンで、1人1日3リットルで計算すると、約18万人分に相当する飲料水が得られるとか。貯留式ではなく、循環式の水道水なので、常時新鮮な水道水が入手できるのです。
 (荒川区の給水所については平成19年10月23日のブログ記事を参考にご覧下さい。)

DSC00353.jpg
 飛鳥山公園の王子駅近くの斜面で行っている、こちらの工事は何だと思いますか?
DSC003561.jpg
 何と、イラスト(工事現場で撮影)のような昇降用の斜行モノレールが今年の6月末に完成するそうです。写真を掲載した美しい花壇はケーブルカーが登りきった場所に設置されており、玄関口に相応しい整備を北区がされたのですね。
 さらに荒川区との比較や小坂の認識なども書こうかと思ったのですが、この程度の解説に留めておきます。充分長くなってしまいましたから・・・。
 
small_ribon.gif消防団員としての活躍も期待する、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif

スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック