2011年02月21日

「パンダはチベット国からの盗品レンタル」広めねばならない事実!

 冒頭に言いたい。平成20年4月30日のブログ記事に書いた通り、

「パンダ外交=チベット国からの盗品レンタル」
(是非、お読み下さい)

 です。高額のレンタル料金や施設整備に税金を使い、支那共産党の血塗られた膨張主義国家という事実をごまかす意図が見え見えの、「パンダが上野動物園に運ばれます」というニュース。もう、うんざりです。パンダに罪は有りませんが・・・。

 隣国のしたたかな日本懐柔の意図など報じることも無く、のんきな報道を繰り返す風潮。正に戦後の平和ボケ、似非友愛主義教育の「成果」と言わざるを得ません。

  さて、今日は10時から16時まで福祉区民生活委員会。議題は以下の通り、盛り沢山でした。傍聴の方も多く来ていました。荒川区議会HPから委員会審議の録音を聞くことができますので、宜しければどうぞ。

1 付託された議案について
(1)議員提出議案第1号 荒川区重度要介護高齢者福祉手当条例
(2)議員提出議案第2号 荒川区高齢者介護保険料負担軽減助成条例
(3)議員提出議案第3号 荒川区後期高齢者入院医療費の助成に関する条例
(4)議案第12号 荒川区立心身障害者福祉センター条例の一部を改正する条例
(5)議案第13号 荒川区国民健康保険条例の一部を改正する条例
(6)議案第14号 荒川区住民基本台帳ネットワークシステムの適正管理等に関する条例の一部を改正する条例
(7)議案第15号 荒川区印鑑条例の一部を改正する条例
(8)議案第16号 荒川区ふれあい館条例の一部を改正する条例
(9)議案第17号 荒川区営住宅条例の一部を改正する条例

2 所管事務事業説明
(1)ふれあい館4館〔南千住、町屋、尾久(いずれも仮称)、荒川山吹〕の指定管理者の選定について
(2)文化施設3館(荒川区民会館、日暮里サニーホール、荒川区ムーブ町屋)の指定管理者の選定について
(3)特別養護老人ホーム及び在宅高齢者通所サービスセンターの指定管理者の選定について
(4)荒川区営住宅の指定管理者の選定について
(5)荒川生活実習所及び荒川福祉作業所の指定管理者の選定について
(6)子宮頸がん等ワクチン接種費用助成の準備事務について
(7)区の芸術文化振興方針とACCの今後のあり方について

 24日からは連日、予算特別委員会が10時から開かれます。

 夜は自転車を飛ばし、銀座の会議室へ。弁当を食べ、日本創新党の政策委員会で打合せ。銀座を自転車で走るのはとても心地が良いものです。

small_ribon.gif盗品レンタルであるパンダにごまかされる日本の危機的状況を変えねばならない!という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンダの起源は韓国だったとは、知らなかったチベットに如何して移動したのだろうか・昨日のニュージランド様な地震が四川州パンダの生息地に起きたときの事なぞ考えるゆとりなぞないだろうが、ワシントン条約の様なものを作り世界各国で保護し繁殖させ末永く子供達のアイドルを残すことに力を入れたなら先進国の仲間入りが何れ出来るのだが、あと4000年掛かるのかな
Posted by 荒川躍進 at 2011年02月23日 19:19
>>荒川躍進 様
 韓国とは?パンダはチベットの動物です。昨日から上野動物園で公開が始まりましたが、パンダの真実を広めていきたいと思っています。
Posted by 小坂英二 at 2011年04月02日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。