2011年09月13日

被災地(釜石市)支援活動への参加募集中です!

 今日も本会議でした。荒川区議会は「史実に基づいた誇り有る歴史・公民教科書の採択を求める陳情」に対して、採択を支持して起立したのは採決に参加した議員31人のうち小坂と浅川喜文区議の2人のみという、改めてWGIPの根深さを実感せざるを得ない状況です。
 世論の正常化を急がねば、先人に申し訳が立ちません・・・。
DSC06176.jpg
 夕方、娘を合気道の道場に送ってから地域での聞き取りをし、夜はアラカワ・テクノネットワークの例会にお邪魔して具体的事例を学ばせていただきましたので、別の記事でご報告いたします。

 さて、荒川区報9月11日号一面にも掲載していますが、以下の通り、被災地支援への参加者を募集していますので、ご都合がつく方、是非、参加してみてください。

■東日本大震災から6カ月 ボランティア活動を希望する方へ

●被災地復興支援ボランティアバス
 岩手県釜石市で、被災者への支援活動を行うボランティアを募集します。

【日時】
10月14日(金)午後10時区役所前出発〜16日(日)午後8時区役所前帰着予定
*参加者は、10月1日(土)午後2時から東日暮里三丁目ひろば館で行う説明会に参加
して下さい

【活動内容】
がれき撤去、レクリエーション事業、各種生活支援等

【対象】
20歳以上の方、40人(選考)

【費用】
1万円(交通費、宿泊費等)

【申込み方法】
9月30日(金)までに、住所・氏名・年齢・電話番号をお知らせ下さい

【主催・申込み】
あらかわボランティアネットワーク・神保FAX(3892)1177

【後援】荒川区・荒川区社会福祉協議会
03(3802)3338
FAX(3802)3831

small_ribon.gif被災地支援は息長く続けるべき、と考える方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

またまた、教科書ですね

小坂さんと意を同じくする議員がたったの1人とは…

区民の問題意識の方が高いのではないですか?

教育の大切さに後で気づいても遅いのに(今が既に"後"である気もしますが…)
Posted by みっちゃん at 2011年09月14日 08:25
Posted by at 2011年09月14日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック