2013年03月24日

JAGOの顧問に就任。ギャンブル依存症量産の本丸、パチンコとの闘いを加速します!

2503pachi.JPG
 ギャンブル依存症問題カウンセラーの大崎大地氏が代表を務めるJAGOの江戸川区セミナー(タワーホール船堀)に参加し、挨拶をさせていただいたり、ギャンブル依存症の体験談をお聞きしたり・・・。終了後、荒川区へ戻り、政務会合へ参加。
 本日のJAGOセミナーはPR用のDVD撮影も。
 セミナーは以下のような流れで、具体的にギャンブル依存症で不幸が量産されている話を多数お聞きし、確信をいっそう強めました。ギャンブル依存症を自己責任論で片づけている限り、問題解決の先送りに過ぎず、不幸量産に加担しているとすら言えることを。
 「社会構造に組み込まれたギャンブル利権を打破し破壊すること」に正面から取り組まねばなりません。

・ギャンブル依存症体験者(本人や家族)からの現状報告や体験談

・討論:「ギャンブル容認思想の罠」に参加

・著書「タブーなき告発」のサイン会

・懇談会

 こうした問題についての小坂も演説をさせていただいた動画を二つ、再掲致します。




 当日、JAGOの顧問への就任のお話をいただき、喜んでお受けいたしました。ギャンブル依存症による不幸を無くす為には、パチ利権複合体(パチ業界、警察官僚、パチ族議員・政治屋、マスコミ)の解体とその前提となる、パチの恐ろしさの実態の周知・普及が欠かせません。

 帰宅後、3月24日(日)投開票の赤磐市議選挙において、パチンコ違法化運動の同志で朝鮮学校への補助金廃絶を国民運動として続けてこられた佐々木ゆうじ氏が当選!電話で喜びのお知らせもいただきました。
 赤磐市議会議員として、同じ志を共有しながら日本正常化の為に一層活躍されることを期待し、私も更に奮起して国護りに邁進して参ります。

small_ribon.gif不幸を量産するシステムであるパチンコの違法化は当然!、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JAGOという団体は、専門の精神科医がいないんでしょう?


で、その怪しい団体のJAGOの顧問に就任したからって、

「貴方は何様なんですか?」

と言う話なんです。


依存症の人を救いたかったら、キチンとプロの精神科医を積極的に紹介しなくてはなりません。


依存症の人をネタにして、票集めの為の食い物にしてるから、今のあなたの惨めな姿があるんですよ。


ああ、そう言えば、依存症の人をネタにして食い物にする姿と言えば、若宮健という作家の今の惨めな姿は、あなたと似ていますね。



とにかく、

「取材をしなさい」

の一言です。
Posted by ダメだ、コイツは at 2013年03月30日 00:18
様々な外圧もあるかと思いますが、負けないよう頑張って下さい。
Posted by at 2013年03月30日 08:16
ダメだ、コイツは さん。
見てますか?よく読んでくださいね。

「取材をしなさい」は、そのまま あなたに返します。
一度、JAGOのセミナーに参加して取材してみてはどうでしょうか?
何も知らずに「怪しい団体」と決めつけないでいただきたいです。

私はパチンコ依存症者を抱える家族です。
JAGOにお世話になり、とても助かっています。

実体験のない「専門の精神科医」に何年も関わり、振り回されました。
そのおかげで遠回りをしてしまいましたが、
今はJAGOに繋がることができ「専門の精神科医」に振り回された20年余りを取り戻すように、回復の道を歩んでいます。

もちろん、あなたのおっしゃる「キチンとプロの精神科医」に繋がって、依存症からの脱却を目指している方も多くいらっしゃいますし、その方々を否定するつもりは全くないです。

依存症からの回復の方法は、ケースバイケース、合う合わないがあるのです。なので様々な回復支援機関があるのです。
少しお調べになって、依存症者の話を聞いてみてはいかがですか?
冒頭にも書きましたが、一度JAGOのセミナーにいらして依存症者と家族のナマの声を聞いてみたらどうでしょう?

JAGOのことを何も知らないで誤解しているであろう、あなたのコメント、スルーしようとも思いましたが、ほおっておけませんでした。
本当のことを、真実を知っている身としては、たいへん不愉快きわまりなく、どうしても見逃すことができませませんでした。
大切なものを侮辱された気持ちが、あなたにはわかりますか?

小坂さん、これからも宜しくお願いします。
地道に実直に、焦らず前進あるのみ!ですね。
Posted by 依存症家族 at 2013年04月01日 07:35
パチンコの記事になると何でこうも支離滅裂なコメントが湧いて来るんでしょうね。いつも不思議でなりません。

若宮さんがupされたYouTubeを見ましたが、韓国の公営ギャンブル場は悲惨ですね。賛成している人、反対していない人はもちろん、反対している人にも見ていただきたいですね。公営なら地下組織の暗躍を抑えられると思ってる人は周りにもたくさんいてビックリです。石原慎太郎翁は賛成しているようですが、あまりの洞察力のなさに幻滅してしまいます。
Posted by tnt at 2013年04月01日 22:57
↑自演乙ですね^^
とにかく、日本にはパチンコ関係に属する人もいるわけです。
開発
製造
メーカー関係者
販売営業マン

その人達も家族がいてるわけですよ。
日本人もたくさんいてるわけ!

同じ日本人とは思えない発言撤回しろ!

その人達の生活はどうなるんや?

以上
Posted by at 2013年04月04日 14:36
依存症家族様、自分のコメントには、行き過ぎた表現、無知で感情的になりました。


これは、大変に恥ずかしく、申し訳ない事だったと、今では穴があったら入りたい気持ちで一杯です。


誠に申し訳ありませんでした。



しかし、本当のことを、真実を知っている身としては、たいへん不愉快きわまりないデマをまき散らす存在というのは、若宮氏と小坂氏のほうなんですよ。


店は顔認証システムと遠隔操作を組み合わせてやってるだの、台は脳科学者が洗脳するために作ってるだの、依存症の人を「劣化した人間」だのと、散々いつ裁判沙汰になってもおかしくない程の侮辱を繰り返してるいるのは、果たしてどちらでしょう?
Posted by ダメだ、コイツは at 2013年04月06日 00:37
自演じゃないんだけどなぁ。ある遊技場コンサルの方を知ってますが、「あんなモノやっちゃダメですよ」とおっしゃってたのが全てだと思いましたね、わたしゃ。
Posted by tnt at 2013年04月06日 14:20
自演じゃないんだけどなぁ。ある遊技場コンサルの方を知ってますが、「あんなモノやっちゃダメですよ」と仰ってたのが全てを物語ってると思いましたよ。
Posted by tnt at 2013年04月06日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。