2014年09月17日

怒号が響く中、部落解放同盟の利権に対する小坂の本会議質疑!

 今日は総務企画委員会。さて、9月11日の本会議質問で部落解放同盟の利権に関する質問を致しました。部落解放同盟との繋がりが深い議員からの怒号が響く中、超然と以下の質問をさせていただきました。 
 渾身の質疑を是非、お読みいただければ幸いです。

260911honnkaigiwaido.JPG
(以下、小坂からの質問です)
 日本国の正常化を荒川区から進めるための質問を致します。私からの問題提起に対して、それぞれ区としての認識を答弁としてお示し下さい。
 
 大きな命題として「言論空間の正常化を各分野で進める」観点から、最初に偏向政治集団である「部落解放同盟」発行の解放新聞を区が毎号100部購読し、活動資金の供給源となっている問題についてお聞きします。

 解放新聞は極めて偏向した政治団体の機関紙であるにも関わらず、荒川区は毎年、東京版(月2回)を100部、中央版(週1回)を5部、合計で約24万円で購読しています。何十年も続いていてれば莫大な金額になります。

 担当課長に購読の目的を聞くと「情報収集」だと答えましたがその目的なら、1部か2部を人権担当係で購読すれば良い話ではないでしょうか。

 この場合、偏向新聞を購読すること自体に理屈は成り立ちますが、100部という部数に説明がつかず、偏向団体への利益供与と言わざるを得ません。

 別の観点で仮に「区の各部署に人権問題を知る為の資料として読む為に購読し配布している」という理屈ならば、100部という部数に整合性は出てきます。

 しかし、著しい偏向記事のオンパレード、そもそも、発行元の部落解放同盟は反天皇・自虐史観バリバリ、日本の縦糸破壊の確信犯であり、特定の政党候補者の応援要請を紙面上で大々的に行ってい政治集団の機関紙・アジビラであり、到底「適正な人権問題を学び知る資料」にはなりえません。公の役所内で大量購読するには著しく不適当です。

 どちらの理屈も理論破綻してます。隣の足立区では解放新聞の東京都版を240部購読しているそうです。

 全国規模で考えると、大変な金額となり、この購読料が偏向政治団体の活動資金・利権となっている実態は許せません。

 荒川区は日本国の自治体としての矜持を持ち「大量購読廃絶」を決断すべきです。利権に絡められた全国の多くの自治体に先駆けて、差別利権団体との癒着を断つ勇気を求めます。

 また「部落解放同盟」と区が組んでの「人権対策」は異常であり有害であります。

 「人権」という実態・実感を伴わない観点でマインドコントロールするのではなく、日本人としての「義」を軸にした啓発事業を荒川区が主体的にすべきではないでしょうか?

 まず指摘したいことは部落解放同盟東京都連合会荒川支部、以下荒川支部と略しますが、のみに限定した事業が有りますが、極めて奇怪であり、要綱を正常化すべきです。

 荒川支部が「さつき会館」にて65歳以上の高齢者対象の会食事業を行っています。利用者から一回に400円を徴収し、年に11回の会食事業で、政治色無い開催であるのなら、事業自体には問題は有りません。

 事業総額の半額が荒川区の補助金支給要綱に基づいて支給されていますが、何故か、荒川支部が実施すると団体を特定して要綱が書かれており異常です。

 補助金支給要綱は、条件を満たすので有れば、様々な団体が受給できるように公平・公正な条文にするのが通常です。

 しかし、会食事業を何故、荒川支部に名指しで限って補助金支出するのか?

 平成20年の事業開始の際にもこの事業についての議会への報告も聞いたことが有りません。納得のゆく説明と要綱・区の姿勢の是正を求めます。

 荒川支部と区の関係においては、区の窓口に問い合わせた男性に「差別的発言があった」として個人情報を解放同盟に漏洩し、その男性が解放同盟のつるし上げ集会に引き摺り出されたり、区立第一中学校の人権学習において部落解放同盟OBで関連団体職員を講師として呼んだり、人権学習や人権相談で役割を与えたりといった癒着がひどく存在しています。その実態を明らかにした上で、癒着を断ち切ることを明言すべきです。

 「さつき会館」(小坂注:区立施設です)には以前、荒川支部が無料で入居していました。「さつき会館」が建つ前には荒川支部の関連団体がその土地を不法占拠し続けていたと「別冊宝島 同和利権の真相」に明記されていることもこうした補助金要綱のグロテスクさに厳しい目が向けられる一因であるということも申し上げます。

small_ribon.gif部落解放同盟という利権組織には行政は超然とした対応をせねばならない、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック