2014年09月09日

「朝日写真ニュース」掲示板、朝日小学生(中学生)新聞の実態!荒川区立小中学校(34校)のうち27校に設置(企業から寄付)!偏向!

260908asahisyasinn.JPG

 写真は荒川区立小学校内の壁に貼られた「朝日写真ニュース」の掲示板と写真ニュースです。捏造と反日の殿堂である「(株)朝日新聞社」とは別会社の「(株)朝日写真ニュース」が設置し、写真ニュースも更新しているものです。別会社とは建前上は言っても、元のデータは「(株)朝日新聞社」からの提供を受けて印刷しているので、写真の説明は朝日新聞的な偏りが出てきます。

 そもそも、この「朝日写真ニュース」の掲示板はどのような経緯で設置されているかと言いますと、「地域の企業の社会貢献を目に見える形で」という文脈で、「(株)朝日写真ニュース社」からの電話やダイレクトメールで「学校に朝日写真ニュース掲示板と年間の写真ニュース更新、そして朝日小学生(中学生)新聞(日刊です)の年間購読寄付とその新聞を設置するラックを寄付しませんか?」という話に応じて設置されているようです。こうした勧誘は広く、執拗に行われている実態が有ります。

 基本的に上記の年間契約で9万円と聞いています。地域のある企業が9万円を(株)朝日写真ニュース社に出すと、指定した学校の壁に掲示板が設置され、ニュースの更新もなされる。また、別に9万円を出すと小学生や中学生向けの新聞が届けられる。そして寄贈した企業の名前が掲示板や新聞ラックに明示される。

 そういう仕組みです。設置等に関しては税金は使われていません。

 「だがちょっと待ってほしい」のです。税金を使っていないからと言って許される話では有りません。先日も書いた通り、様々な新聞の論調の違いが有る中で、朝日新聞のニュースのみ、毎日、児童・生徒がよく通る廊下等に掲示され、図書室に子供向けの朝日新聞が設置されるというのは、偏った政治誘導になるのではないでしょうか?

 荒川区立小中学校34校における「写真ニュース掲示板」の設置状況は以下の通りです。
 ・朝日写真ニュース掲示場のみ設置 23校
 ・読売写真ニュース掲示板のみ設置  4校
 ・上記両掲示板を設置        4校
 ・いずれも設置無し         3校

 このような偏りを許して良いのでしょうか?朝日写真ニュースでは、政治のニュースも扱われています。先日、見たものは「総理の平和祈念式典での挨拶がコピペだと批判を浴びている。式典においては総理が進める集団的自衛権に反対の声を長崎市長があげた。」との記載が有りました。

 確かに「コピペだと批判する人がいる」ことや「長崎市長がそうした発言をした」ことは事実ですが、別の意見や見方が存在することを書かずに物事の偏ったごく一面のみを取り上げ、そうした思考回路に導こうとする意図が感じられます。

 このような偏向写真ニュース掲示板は撤去をすること、これから受入れを決してしないことを教育委員会として明確に意思表示をするように11日(木)の本会議一般質問で強く求めて参ります。
 これは荒川区のみの問題ではなく、約1800有る全国の自治体で、チェックをし、向き合っていく必要の有る課題だと考えます。是非、問題提起を皆様からも広げていただければ幸いです。

small_ribon.gif教育現場から「悪質アジビラ」の写真ニュース掲示板は撤去か一般掲示板に転用すべき、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<
posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「総理の平和祈念式典での挨拶がコピペだと批判を浴びている。式典においては総理が進める集団的自衛権に反対の声を長崎市長があげた。」

これは事実なんですよね?
であれば偏ったと判断するのでしょうか。

>
 ・朝日写真ニュース掲示場のみ設置 23校
 ・読売写真ニュース掲示板のみ設置  4校
 ・上記両掲示板を設置        4校
 ・いずれも設置無し         3校

これは朝日写真ニュースが動いた結果という見方はできませんか?
読売写真ニュースも同じ程度、動いた(営業したともいえる)と判断した理由が書かれていませんが、どうなのでしょうか。

>捏造と反日の殿堂である「(株)朝日新聞社」とは別会社
小坂さんは冒頭でこう述べています。そう思うことは個人の判断ですが、記載することによって、これこそあなたが述べている
「そうした思考回路に導こうとする意図が感じられます。」
と判断できます。
Posted by at 2017年03月13日 11:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410858735

この記事へのトラックバック