2016年04月13日

議会で繰り返し求めてきたAEDの24時間利用可能化、進んでいます!

13000205_1363930236965964_8161807497848626418_n.JPG
 今朝は建設環境委員会の一員として荒川区内の道路整備予定地の現地視察6カ所、訪問しました。既にセットバックがかなり進みスムーズに事業が進みそうな場所やそうでない場所など、現状を確認させていただき、今後の議論に活かして行きます。

280413oyashiro.JPG
 視察した道路整備(拡幅)対象の現場に有る「お社」。
 南千住7丁目の補助189号線の拡幅(20m)の対象の土地に立っています。
 地域の祈りと歴史の積み重ねの場でもあるため、直ぐ近くに移転する場所を確保できるように働きかけて行きます。

AEDokugai.JPG
 写真は本日、サンパール荒川の正面車寄せの前で撮影したAEDの屋外設置です。嬉しくて思わず写真を撮りました。
 
 平成23年9月27日のブログ記事「「盗難覚悟のAEDの屋外設置」「選挙公報のネット公開」を求めました!」


 平成24年3月2日のブログ記事 「夜間閉館の区施設でのAED24時間化(屋外設置)、実現へ!」

に書いたように、「AEDという非常時に使う装置を、夜間閉館する施設の屋内に設置しては、意義は半減する。盗難やいたずらのリスクが有っても、屋外の自由に使える場に設置を!24時間化を!」と繰り返し求めて来ました。

 そうした問題提起を受けて、区もその方向でどんどん、屋外設置(24時間化)を進めています。区立尾久図書館においても屋外化がされた様子を6日前に確認しています(下記写真)。嬉しい限りです。
tosyokann.JPG

 こうした屋外化を議員として益々、進めるように問題提起を続けると同時に、消防団員の応急救護の普及員としてAEDを使った救護の方法を広く普及していけるように尽力していきます。

syasinn.JPG
 運転免許証の写真と個人番号カードの写真。撮影したのは1年半程度しか違いが無いのですが、「別人みたい」と言われました(笑)。

small_ribon.gifAEDの24時間利用可能化を歓迎する!、という方はこちらの2つのボタンを押してください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へninkiblogbanner.gif
blogram投票ボタン
スカウター : 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感
<


posted by 小坂英二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 区政全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。