2005年07月20日

姑息な手段にはNo!

 アクション映画などでよくある場面。敵をものともしない主人公がいるとします。しかし、敵は彼の奥さんや子供を人質に取り、主人公の動きを封じようとする。極めて姑息な手段であり、映画という架空の物語の上でも怒りを感じてしまうものです。
 
 これは映画の上だけでの話ではありません。現実の地方議会の場でも同様のことがあります。自分の既得権益を侵害するようなことを主張している議員Aを黙らせたい。しかし、Aに直接働きかけても言うことは聞かないだろうし、論破されて終わるだろうと考える。Aには何も働きかけはしない。そこで、間接的にAのグループに対して揺さぶりをかける。「Aを黙らせないと、今後、何も協力しないぞ。我々は議会で多数を誇っているからな・・・。(あるいは、こちらは政治に影響力のある団体・個人だぞ)」と。
 そのようにして、直接的にではなく、間接的に議員Aに対して圧力がかかる。「君のせいで大騒ぎだ。君のしていることはみんなに迷惑をかけるんだよ。どうするのだ!」と。

 旧来の政治手法ではこうしたケースになれば矛を収めるのが「大人の判断」と言われ、そうするケースも多く有ったのではないでしょうか。しかし、ここでAが主張を引っ込めてしまっては永遠に既得権益を崩すことはできないでしょう。自分の政治的立場をぼかさず明確にして、様々な圧力に負けずに、持論を貫き通す議員が求められていると、昨今、強く実感しています。貫き通したことに対しては次の選挙で有権者が判断を下すでしょう。
 
★Aに対して真正面から批判をせず、姑息に間接的な圧力をかけてくる政治家・団体等に怒りを感じる方はこちらを押して下さい。
ninkiblogbanner.gif

posted by 小坂英二 at 23:58| Comment(90) | TrackBack(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の行動が恐喝罪に相当することを自覚していないバカ共に負けないで頑張ってください。
仕事でも何でも「退いてはいけない最低の一線」というものがあると思います。
それすら退いてしまうとあとはズブズブになるしか道はありません。
泥沼に沈んでで歩けなくなるよりも茨の道の方が痛みに耐えれば歩を進めることができると思います。
Posted by 豊島区民 at 2005年07月21日 00:31
ブログを始めたのですね。
以前から小坂さんの事は応援しておりました。

ところで、もしかしてA=小坂さんなんじゃ?
Posted by まー at 2005年07月21日 00:35
朝鮮人がものすごく嫌いな人種差別主義者は
姑息な人間じゃないのですか?
Posted by 匿名 at 2005年07月21日 00:54
↑匿名君
だからさあ
HNが匿名だからって
刑事上や民事上の責任を逃れられる
わけじゃないんだよ

書き込む内容はちゃんと常識の範囲内で
やりましょうね
Posted by お笑い人権主義者(カルト宗教家?) at 2005年07月21日 01:14
小坂さん、頑張ってください。
↑のような姑息な書き込みに負けないように。

<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062129833/kaoru-22/249-8497641-7872305?creative=1615&camp=243&link_code=as1">「公明党・創価学会の真実」</a>
を読みましたが、姑息な手段に屈した山崎拓氏が、創価学会に土下座させられた理由が書いてありました。
その他にも自民党政治の裏面がのぞけて、面白かったです。

こんな罠の多い政界ですが、小坂さんには負けずに頑張っていただきたいです。
Posted by 加納綾一郎 at 2005年07月21日 01:19
>匿名さん
「朝鮮人は差別されているわけじゃない、単に嫌われているだけだ。」
と誰かも言っていました。

嫌いと差別は別物です。嫌われているとしたら、それだけのことをしたんでしょう。

貴方が異性に好かれなかったからといって「差別だ!」と言いますか?妄言ですね。

小坂さん、もしこんな姑息な圧力がかかっても、それに屈せず頑張ってください!
Posted by 海外在住者 at 2005年07月21日 01:19
じゃあ、日本人がものすごく嫌いな朝鮮人は漏れなく人種差別主義者なんだ!w。

小坂様、ターゲットを攻撃する手段の一つとして、本人ではなく
その周辺に悪評をばら撒いてターゲットの社会的信用を失墜させ
味方となる勢力を排除してから最終的に違法な手段を使ってでも、
ターゲットを社会的に抹殺する・・・ってのは「彼等」の典型的戦略です。
表の組織(2つの、表面上は政治的に反発している様に装ってる)の他に、
各地域ごとに裏組織があって、犯罪も含めて同胞の利益を追求することに
協力体制を敷いていること、幹部のみに、日本人をやり込めるマニュアルが
存在することなど、大和民族有志によりだんだん引きずり出されています。
政治家さん達とは違って、庶民レベルは強いですよ!!!  がんばれ!!!

ところで、こんなの貼っていただけませんか?
クリックするだけで募金ができるサイトです。
http://www.dff.jp/
Posted by 玄米茶 at 2005年07月21日 02:12
先生のご意見は今
社会に蔓延する事大主義に対する見解ですね
長いものに巻かれろ・・・。
今さえよければ自分さえよければそれで
いいじゃないか・・・。
そんな思いから正論をまげて強いものに
まかれてしまう。
そんな事大主義の危険性の結果を我々は
いま味わっているそんな思いです。
取り返しがつかなくなる前に
よりよき明日を未来の継ぐ子供たちに
残すためにも正論を曲げてはいけない!
事大主義はいけない!私もそう思います。

いま、価値観の舵を大きく転換すべきときに
きたと率直に思います。
Posted by 絶句者 at 2005年07月21日 02:35
Aは小坂さんですね(笑)
その圧力に屈しない姿勢、正道を貫く信念に多くの人が共感し、支持されていると思います。
私もその一人です。
小坂さんのように圧力に屈せず、信念を貫ける政治家が増えていけば必ず日本は変わります。

>匿名さん
人種差別はしていませんよ。
もともと在日の優遇措置に異議を唱えているのであって、それを圧力で封じ込めようとしているではないですか。
どこの団体とは言いませんがね。
在日は、他の外国人と比べて明らかに日本で高待遇を受けてますよ。
それって、他の外国人からしたら差別なのでは?
Posted by shifthenkan at 2005年07月21日 04:57
圧力に負けないで頑張ってください。
応援してます。
Posted by at 2005年07月21日 06:53
先生、ご自愛ください
品行方正清廉潔白でお願いします
隙を見せてつけ込まれないように
がんばってください
Posted by 応援団 at 2005年07月21日 07:09
ネットのこちら側に大勢の味方がいます。がんばってください。
Posted by 応援します at 2005年07月21日 08:00
元・朝鮮総連中央本部財政局副局長の著作
『わが朝鮮総連の罪と罰』のP74に「じつはこの学習組こそが朝鮮総連の指令系統であり、実態そのものなのだった。」
とあります。
そんな恐ろしい工作員の団体を今まで日本で好き放題させていたなんて、本当に取り返しのつかないことです。拉致被害者達を一刻も早く救うためにも皆さん知識をつけましょう。
わたしたち普通の市民に簡単にできるのは、理論武装です。
Posted by 文春文庫に朝鮮問題関係本が多いです。 at 2005年07月21日 08:22
応援しています。がんばってください。将来は国政の場でも活躍されることを期待しています。
Posted by ocean at 2005年07月21日 08:27
もしも不安なことがあったら、二階堂さんに聞いてみるのはどうでしょうか?
nikaidou.comです。 
Posted by tonton at 2005年07月21日 08:30
信念を貫き通すことは、並大抵のことでは出来ません。

しかし、それができる人間がいるから社会が成り立つのだと信じています。

苦難を跳ね返してください。

時代を切り開いていきましょう。
Posted by 葛飾区民 at 2005年07月21日 08:40
他の市区町村、もちろん国政にも圧力に
めげない立派な議員さんが立ち上がって
ほしいので、小坂さんのことをみんなで
サポートしていきましょう。
Posted by K at 2005年07月21日 09:17
何かあったのですか?
心配です。
クソ!非力な自分が腹立たしい。
頑張って下さいとしか今は言えないです。
でもきっと正義は勝つと信じてます。
Posted by システム at 2005年07月21日 09:41
SOSとも受け取られるような記述に
不安を覚えました。気をつけてください
としか言えない自分が不甲斐ないです。
私も是非、小坂さんには将来は国政で
辣腕をふるっていただきたいと思って
います。卑劣な圧力に屈せず、どうぞ
頑張ってください。

それから、私たちがしなくてはならない
事は選挙には何があろうと行くこと!!
一部の妙な勢力に拮抗するには投票率
を上げる事が最善にして最強の策です。
小坂さんの発言等を拝見していてつくづく
そう感じました。
Posted by しら玉 at 2005年07月21日 09:56
毎日、お疲れ様です。
小坂さんのような立派な方、本当に尊敬しております。
いろいろ意見が合って、お疲れになってしまうのではと心配してします。
せめて、卑怯者はこのブログに登場するのは止めていただきたいと願います。
Posted by マツモト at 2005年07月21日 10:45
最早、今のこの流れや世論は止められないでしょう

小坂さんに対する攻撃、妨害、圧力は
支持する国民を否定する事になります
私はそう受け取ります
私は全力で小坂さんを守ります
自分の主張を、意思を守る為にです
この国が本当に良くなって欲しいからです
Posted by 2番手 at 2005年07月21日 11:22
 正しい声はちゃんと支持されていくと思います。
だから今は暴力や脅迫の弾圧に屈しないで下さい!
Posted by どみに at 2005年07月21日 12:00
はじめまして、こんにちわ。
ホームページも拝見いたしました。
先生の信念、持論が実現することを祈り、また先生の来るべき国政への参加を是非、支持させていただきたいです。
私を含め、いわゆる「ネオコン」となる団塊世代Jrはこのネット上に多く存在し、そのほとんどは先生の信念に好意的かと思います。
今後のご活躍を楽しみにしております。
Posted by 白衣の悪魔 at 2005年07月21日 13:17
ランキングすごい!ジャンプアップですよ。
Posted by tnt at 2005年07月21日 13:38
こんにちわ。はじめまして。
最近こちらを知り、応援しながら読んでいます。
がんばってください。

よく刑事ドラマとかで
主役の刑事が、大物政治家などの犯罪とかを
見つけて、証拠も固めたとしても、
警察の上の方に圧力がかかり、主役の刑事は
別の事件の担当に回されてしまうっていう展開が
あったりしますが、一般的にそういうのは
日常茶飯事なんだろうなあと感じています。
Posted by みゆ at 2005年07月21日 13:46
「あなたの意見には反対だが、それを言う権利は絶対に守る」
とはヴォルテールの言葉ですが全体主義・共産主義者にはこういう考え方をもてないようですね。

正論の圧殺など許せることではないです。
Aさん頑張ってください、私は応援してます。
Posted by 暇人 at 2005年07月21日 14:40
「小善は大悪に通じ、大善は非情に似たり」
と言う言葉があります。
以前、小坂先生の講演を聴いた時に大善を実現しようと
する方に出会えた!と大変うれしく思いました。

最近は、小坂先生に触発されて表に中々出てこない
情報に目を通しはじめています。
小坂先生に触発されている方は、コメントにも見られる
ように大勢います。

理不尽な圧力に屈せずに大善を貫いてください。
今は、コメントしか書けませんが、応援しております。
Posted by 桑原 at 2005年07月21日 14:52
圧力に屈せずがんばれ……というのは無責任かもしれませんね。どうしてもやばくなったら戦略的撤退という手段も忘れずにおいてください。
Posted by 元荒川区民 at 2005年07月21日 15:09
小坂先生、がんばってちょうだい。
あなたは日本の希望です。
Posted by Venom at 2005年07月21日 15:19
日本国内には差別や人権という言葉を悪用する
どす黒い利権団体が多すぎます
このままほうっておけば
日本は乗っ取られてしまうことでしょう

小坂さんのような議員が増えれば
日本は間違いなく良くなる

応援しています
Posted by 一般国民 at 2005年07月21日 15:21
いろいろな圧力がありそうですね。
でも応援していますので負けないでください!
Posted by 在外邦人 at 2005年07月21日 17:20
ブログを作られたと聞き、やってきました。
これからもがんばってください。

今こうして応援しかできないことが悔しく思います。わたしもなにかしなければ・・・
Posted by poisonbreath at 2005年07月21日 18:30
この本は、売れたほうがいいか、売れないほうがいいか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488380478X/249-2246446-7769167


・・・別に売れてもかまわないんじゃないかな。

どうせ買うのは(しかも一人で何冊もw)アフォばかりだから

世間にこれ以上民族差別が広まることもない。

(そもそもネットでタダで読めたものなのにねw)


出版社はアフォから金をかっぱいで満足するし、

アフォはおもうさま民族差別感情を満足させてルサンチマンを解消するしw

地域の書店がうるおうし、

三方一両損どころか誰も(主観的には)損をしていない(@∀@)


・・・客観的には、明らかに銭を失ってる奴がいるわけだがなw


▼CLick for Anti War 九郎政宗 (http://d.hatena.ne.jp/claw/20050718)

Posted by 九郎政宗 at 2005年07月21日 18:44
 あの日比谷公会堂での演説を聞いた私や他のみなさん、その後ch桜やネットであなたを知った人々は皆あなたを応援しています。 その人数の多さ故、あなたの主張が正論であるが故、それに恐れをなした者が圧力をかけてくるかもしれませんが決して負けない下さい。
 あなたを支持する力は今後益々大きくなります、正しい主張・行動を堂々とする政治家を人々は待ち望んでいます。 
 あなたには荒川区のみならず日本を正常化する力があると私は確信しています、これからの益々のご活躍を期待しています
Posted by a patriot at 2005年07月21日 18:46
先生の様な方が居られる荒川区が羨ましい限りです。
反社会的な謀略などに負けずこれからも頑張ってください。
一市民の立場からですが応援しております。
Posted by 一市民 at 2005年07月21日 18:55
こちらにも小坂議員のご活躍が
聞こえてきています。
頑張ってください!
Posted by 北海道民 at 2005年07月21日 21:08
小坂さん、頑張って下さい。

日比谷公会堂で、貴方の演説を聞いた日は、”日本にもこんな政治家がいるんだ”と眼からウロコが落ちた日になりました。

私は区民じゃないから、1票で報いることは出来ないけど、ネットのこちらでずっと応援してます。

Posted by みか at 2005年07月21日 22:12
びっくりした。
こんな素晴らしい人がいるなんて!!
あなたにはぜひとも国政に打って出て欲しい。
今日から応援しますよ、本気でね。
Posted by Ken at 2005年07月21日 22:49
あまり多くは書けませんが、仕事上で家族をネタに脅迫するのは、彼等の常套手段です。
私の息子もやられましたし、その次の日には親類縁者の一覧が記載された郵便物が送付されてきました。差出人不明のものが。

今更ですが、くれぐれもご油断なさらぬよう。
Posted by IT屋 at 2005年07月21日 23:16
そういう人たちは自分たちの行為が明るみに出るのを非常に嫌います。
インターネットと併用して、心あるメディアへ積極的に状況公開するのも対策の一つになると思います。
Posted by 蜜柑 at 2005年07月22日 00:14
はじめまして。ブログ開始おめでとうございます。

今更ですが、先月の日比谷公会堂でのスピーチ拝聴致しました。
平凡な一都民ですので大した力にはなれませんが、これからも応援しておりますので是非頑張って下さい。

↑すごく月並な言葉ですみません。
Posted by 一虎 at 2005年07月22日 01:05
国士が少なく、売国奴の多いこの時代にあって、
あなたは本当に素晴らしい議員です。
いずれ日本国のために、国民のために尽力して
いただけると信じています。その時には
必ず一票投じさせていただきます!
Posted by 99V at 2005年07月22日 01:07
日本で好き勝手暴れる奴らを殺してやりたいですね。
Posted by at 2005年07月22日 01:09
小坂先生こそ数少ない日本の希望です。貴方のようにもっと真実を述べてくれる政治家が増え、極東3馬鹿の日本侵略工作に与し、おこぼれを預かろうとする売国奴政治屋どもが駆逐される日が一日でも早く訪れることを祈っています。

私は区民ではないので投票できませんが、ネットで応援しています。圧力に屈せずにご自身の信念を貫き通してください。

今世界で一番差別されているのは、他ならぬ日本人です。この事実から目をそらしてはいけないと思います。そして、小坂先生のようなこの状況を少しでも改善してくれそうな政治家が、今の日本には必要なのですから。
Posted by 匿名 at 2005年07月22日 02:04
ランキング一位になってますね!

また更に脅迫があったような雰囲気の文章で
心配しています。
嫌がらせの手紙や電話は保存・録音しておいて
物的証拠をちゃんと残して、警察に相談しては
どうでしょう(既にされているかな)
小坂議員がある団体に狙われているのが広く
知られていれば、相手も簡単には手を出せないでしょうし。
自民党の安倍幹事長代理も「自分に何かあったら
誰がやったかは明白だ」というような発言をされています。

警察や同僚議員、支援者に脅迫のあったことは
広く知らせたほうが安全だと思います。
Posted by 神戸市民 at 2005年07月22日 13:02
はじめまして。
私も荒川区民では無いけれど荒川区は子供の頃からよく知っている馴染みのある区です。
そこから小坂先生のような「日本人のための」政治家が出てきた事に感動しました。孤軍奮闘で脅迫まがいの事が多く心労も尽きないでしょうが毅然とした態度を貫き通してください。
お身体に気をつけて頑張ってください。
日本国民、東京都民として小坂先生を応援いたします。
Posted by editorialwriter at 2005年07月22日 14:12
日比谷公会堂で小坂先生のお話をご拝聴した時は、胸が熱くなる思いがしました。
ここまで真実を明言した政治家は戦後初ではないかと。
いかなる圧力にも屈せず頑張って下さい。
変なことがあったら、逐一ネットで公表して下さい。
心ある日本人はあなたの味方です。
Posted by 覚醒した国民の一人 at 2005年07月23日 00:28
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
頑張ってください。

応援しています。
Posted by 柴犬 at 2005年07月23日 08:12
汚い連中に負けないで下さい。応援してます
Posted by 朝日に明日はない at 2005年07月23日 18:41
貴殿の活躍はきっと実を結ぶと信じております。

世に悪辣な連中が栄えた例はないですから。
Posted by 美しき国日本 at 2005年07月23日 19:36
ネットでは、小坂先生の頑張りは、よく知られており有名ですよ。
朝鮮人による脅迫は、古くから行われており、今現在もこうして実際行われていることに大変怒りを覚えます。
どうか脅しに屈せず頑張って下さい。
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
Posted by 目黒一都民 at 2005年07月24日 05:02
荒川同様、朝鮮人の多い台東区民としては他人事とは思えません。ご心労は察するに余りありますが、どうぞがんばってください。応援してます。
Posted by 台東区民 at 2005年07月24日 05:17
いくら、ネットでも有名でも
肝心の地上波テレビ放送などが
何も報じないようでは
世間に知られるのは
限界があるわな。
Posted by 山 at 2005年07月24日 06:18
こんな方が見えたんですね。
応援しています。
Posted by 海外より at 2005年07月24日 06:29
私は応援することしか出来ませんが
がんばって下さい!
Posted by 隣県市民 at 2005年07月24日 06:44
日本の為に政治が出来ない日本
このまま朝鮮韓国に曲げ続けられるのか?
Posted by at 2005年07月24日 06:59
私の住んでいる川崎市は圧力に屈して、土地不法占拠者へ罰を与えるのでは無く、我々善良な市民から徴収した財産を与える決定をしました。
川崎市議員及び職員に、どのような圧力が加わったかは分かりません。
しかし子供達はこれを見てどう思うでしょうか?
他人の物を奪った者が報酬を受けたと見るでしょう。
親は間違った子供の認識を変える為に、日本の汚い部分の話をしなくてはなりません。
日本の政治家や公務員が日本人の為に働いているのでは無い事を説明しなくてはならないでしょう。
この説明を聞いた子供達が、将来日本の為に働こうと思うでしょうか?
自分に恩恵を与えない日本に奉仕しようとは思わないでしょうね。
先生にも何かと圧力がかかっている事でしょう。
しかし、先生が今やろうとしている事は、子供の教育や未来の為にも、大きな影響を与える物ですし、親は子供に川崎市とは違う例を見せる事ができます。
我々も厳しくチェックして、先生への圧力が有った場合は大袈裟に反応して、その団体にプレッシャーを掛けるつもりですのですが、油断する事無く、万全の態勢で信念を貫いてください。
Posted by at 2005年07月24日 07:22
先生、言葉少ないですが…
頑張って下さい。
圧力に屈する必要はありません。
我々、支持者が先生に味方です。
県外の者ですが、先生の味方です。
都内で同区在住であれば更に味方をさせて戴きます。朝鮮民族は区別するべき生き物です。

区別と差別が別であると気付けよ不逞朝鮮人。

決して屈してはいけません。
脅迫等があった場合は是非、ネット上で公開して下さい。
ネットだと侮ってはいけません。
きっと…先生のお力になれます。
顔も知れず、名も知れず、有志達は日夜、日々、戦っております。日本を愛してやまない先生であれば、彼らに語りかけて下さい。惜しみない協力があることはお約束しますm(_ _)m

売国奴、国賊へは容赦なく、資料と言葉をを並べ立て罵り、権力の座を奪うのが国民の使命です。
我々には売国奴や国賊は必要ないので排除します。又、そうしなければこの国が危機に陥ります。

本気で国を憂いる議員先生方を罵る者はいません。
もっと自信をお持ちになってネットユーザーへ赤裸々な言葉でお伝え下さい。
我々は協力を惜しみません。
もっとネットをお知り下さい。

日本を愛しているのは先生だけでなく、我々も日本を愛しております。

日本の国内ネットユーザーの声もお聴き下さい。
先生の票も左右させるだけのユーザーが、先生を知らずに日々、日夜、日本の為に、自身の為に、某所で討論を繰り返しております。

ネットユーザーは極右や、極左を嫌う者が多いです。キチガイが愛国心を持つ者へ極右と罵る傾向が非常に多いのですが、実情は極右ではなく日本を愛するが故に発言、行動をするのです。

嘘…と思われるでしょうが、先生が行動して戴ければ、ネットユーザーも行動致します。
必ず、お分かり戴けます。
今時の選挙は生温い、投票率が低いなんて考えはお捨て下さい。

若い層は売国奴や国賊へ興味がないので選挙へも行きません。この点をご理解下さい。若い層は、ネットと密接に関わり、日々、ネットを見ており、政治も見ています。

先生が真摯にネットユーザーへお答えして戴ければ、国政への参加も夢ではありません。ネットユーザーは御輿が欲しいのですが…売国奴、国賊ばかりで、御輿が少ないことを先生へお伝えします。真剣に国を憂いる御輿を求めています。売国奴、国賊ばかりの議員、利権議員に………ホントに呆れているのです。先生ならご存知だと思います。

我々は、真摯で、国を真剣に想う議員を是非とも推し進めたいです。我々と先生がお話できる場をお持ち戴ければ、精一杯のご支援をお約束致します。
Posted by まお at 2005年07月24日 07:58
日本の良心ですね。頑張ってください!
どんな内容でも書いてしまえば、みなが応援するはずです!
Posted by イタリア研究会 at 2005年07月24日 08:32
小坂議員がんばれ!
Posted by 埼玉県民ですが at 2005年07月24日 11:09
まだまだ、油断は禁物ですよ
週明け25・26日に自民党および
民主党に動きが有りそうですよ
Posted by 欲衿蚕 at 2005年07月24日 12:10
私事ですが、町会で在日韓国朝鮮人の危険性について発言したところ、某団体から脅迫をうけたことがあります。まともな発言をして脅迫を受けるような世の中になったことを悲しく、また怒りを感じます。
Posted by at 2005年07月24日 12:16
これってテレビで流れたの?
流れてないなら異常な事だと思います
Posted by なっとう at 2005年07月24日 23:34
お疲れ様です。
日比谷公会堂でのスピーチ拝聴させていただきました。
選挙区こそ創価学会のお膝元、大田区ですが、私は貴方を応援します。

もし何かありましたらそれを広くお伝えください。
当方、微力ながら力になれると思います。
Posted by at 2005年07月25日 10:51
私は荒川区民ではないのですが、小坂先生のご活躍を最近ネットで知って、荒川区民の皆さんを羨ましく思っておりました。私自身、小坂先生と年齢もあまり違わないので、こういうしっかりした若手の政治家の登場がとても嬉しかったです。いずれ国政の場に出ていい仕事をしてくれる日が来る、日本もまだまだ捨てたもんじゃないと期待しております。

圧力に屈することなく、どうぞ己の信念を貫いてください・・・ということは簡単なのですが、具体的に何も協力することができない身では少々無責任な気もしてしまいます。でも、やはり信念を貫いて頂きたいというのが本音です。圧力に屈したらその後ずっと圧力に怯えて暮らさなければならないと思うからです。

こうして圧力がかかることこそ、小坂先生の活動が単なる差別などといわれるしろものではないことを照明しているのだとも思います。がんばって下さい。
Posted by しろくま at 2005年07月25日 11:37
先日、日比谷公会堂で行われた人権擁護法案反対集会の際に、先生の講演を拝聴いたしまして、大変感銘を受けました。

彼らの姑息な圧力に屈せず、より多くの一般の人々に、現在の日本人が置かれている非常に危険な状況を認識させられるよう、頑張っていただきたいです。
Posted by at 2005年07月25日 17:01
先生の名前をネットで初めて知りました。地域は違えど、こういう信念を持った政治家がいる事を嬉しく思います。将来は是非、国政へ!
不当な行為をされた時はネットで告発して下さい。荒川区の皆様はサポートして下さいね。
彼は日本の宝ですよ。
Posted by 感動した! at 2005年07月25日 21:57
 多くの励ましのコメントをいただき、大変心強い限りです。一つ一つのコメントを読ませていただきながら、決意を新たにしています。これからもぶれずに筋を通して参りますので宜しくお願いいたします。
Posted by 荒川区議会議員 小坂 英二 at 2005年07月27日 10:09
東北の地に住んでいるものです。勇気ある先生のような方が活躍しておられる荒川区民は心強いでしょう。
力にはなれませんが、北国から応援しています。
Posted by nabek at 2005年07月27日 12:20
これだけ書き込みがあったのに。
郵政法案に関することが一つも無いのはなぜ?
Posted by 名無しさん at 2005年07月28日 23:12
名無しさん様へ

>これだけ書き込みがあったのに。
郵政法案に関することが一つも無いのはなぜ?

なぜ、そのような疑問が起こったのでしょうか
まずは、その理由をお聞かせください

元記事を読んだ限りでは、郵政法案に関する事柄では無かったように思います。
ですから、それに関するコメントが無くても、特になにも感じませんでしたが・・・。

郵政法案に関しての意見をお持ちであれば、述べて頂ければと思います。
Posted by tk at 2005年07月30日 01:59
僕は残念ながら荒川区民ではないのですが、小阪議員には頑張ってもらいたいです。危険な事もあるかもしれませんが、これからの時代あなたのような人が日本を変えていくのだと思ってます。
1票を入れれないのが残念ですが、大阪から応援してます!
Posted by hp at 2005年08月27日 08:32
貴兄のような方が少しでも増えてゆけば日本も少しはすみやすくなると思います。
大変だとは思いますがご活躍を期待しております。
Posted by mk at 2005年11月11日 04:25
頑張れ。あの団体をみんなで潰そう。
Posted by bb at 2005年11月19日 00:24
がんばって!
テロには屈っしないでください。
Posted by at 2005年12月04日 13:20
頑張ってください。国民の大多数は、
  卑劣な暴力を絶対に許しませんから!!
Posted by ns at 2005年12月18日 01:26
小坂議員応援しています!不当な圧力に負けないでください!わたしたちがついています!
Posted by かち at 2005年12月18日 01:27
がんばって下さい!!
問題の本質は在日の中にいる
金持ちの在日だと思うんですが。

自分達の優遇措置を手放したくないために
マイノリティーを語って
本当の弱者である可能性のある在日の
中で利権をむさぼっていると思うんです。
道は長く遠いかも知れませんが
百里の道も一歩からの精神でがんばってください。
Posted by 北区民 at 2005年12月21日 05:08
故郷荒川区を離れて17年。今は都下に住んでおります。
私がいた頃の荒川区は在日問題など絶対のタブーでした。反対意見も言えない時代でした。
中学校で在日問題の授業があったときには、「差別してはいけない、彼は特別だ」と教えられました。その時でも「それが差別だ」と実感したのですが、反論しようものなら徹底的に叩かれることになりそうな雰囲気でした。
確かに差別は悪いのですが、特別待遇も差別です。
小阪さん、朝鮮利権に負けずに頑張って下さい。
それと、荒川区は震災に弱い地域なので、その辺のところも今後精力的に頑張って下さい。
Posted by at 2006年03月29日 09:36
 一昨日、コメント下さった方、ありがとうございました。ネットの普及も後押しとなり、おかしなことに対してきちんとした事実に基づいて問題点を指摘することが以前に比べて可能になってきていると感じています。今後とも初心を忘れずに尽力致しますので、宜しくお願いします。震災対策についても、最重要課題と考えており、本会議や総括質疑などで一番時間を割いて質問しております。また消防団員の一員としても頑張ります!
Posted by 小坂英二 at 2006年03月31日 15:50
マスコミなども取り上げることのできない問題に取り組む小阪氏に感銘を受けました。
大阪などはこの問題を口にすることさえタブーにされています。荒川区を期にこの問題を日本全国に広げてください。
応援することしか出来ませんけどがんばってください。
Posted by at 2006年10月08日 17:52
マスコミなども取り上げることのできない問題に取り組む小坂氏に感銘を受けました。
大阪などはこの問題を口にすることさえタブーにされています。荒川区を期にこの問題を日本全国に広げてください。
応援することしか出来ませんけどがんばってください。
Posted by at 2006年10月08日 17:54
激励、ありがとうございます。今後もひるまずに取り組んでまいります。
Posted by 小坂 英二 at 2006年10月21日 00:01
京王線に車を置き去りにした犯人は在日の朝鮮人で査察の報復テロだと言われてます。江東区出身の女らしいんですがぜひとも真実を白日の下に曝してもらいたいと思います。
姑息な在日朝鮮人は追放されるべきです
Posted by at 2006年11月28日 21:38
 今回の事故も警察に徹底的に調べて欲しいですね。報道ではあえて隠される真実がとても多いようですが・・・。
Posted by 小坂 英二 at 2006年12月01日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

正論を唱える地方議員に姑息な圧力をかける政治家・団体
Excerpt: 姑息な手段を使う政治家や団体を許してはならないでしょう。有権者の判断が正道を貫く議員を支えることができると思います。一番簡単なのが選挙へ行くことですね...
Weblog: shifthenkanのBlogな日々
Tracked: 2005-07-21 11:50

北朝鮮工作員の釈放を求めた政治家
Excerpt: 署名した国会議員リスト(05年7月現在/現職・元含む)土井たか子/衆議院/社民党/日朝友好議連菅 直人/衆議院/民主党田 英夫/参議院/社民党/日朝友好議連本岡昭次/参議院/民主党/元社会党/2004..
Weblog: ピースファクトリー:高知
Tracked: 2005-07-22 02:17

在日韓国・朝鮮人集落 歴史に幕
Excerpt: = 在日韓国・朝鮮人集落 歴史に幕 =  川崎市幸区の多摩川の河川敷に、戦後60年近く残り続けた在日韓国・朝鮮人たちの 集落が近く姿を消す。もとは朝鮮半島から強制連行された人らが戦後住むと..
Weblog: プラスαでいいんじゃない?
Tracked: 2005-07-22 10:37

日本人拒否の病院
Excerpt: さすが中国死にそうな倭寇に「日本の罪を認めるか」と聞いて、認めない倭寇は見殺し。
Weblog: 愛国無罪−中国
Tracked: 2005-07-22 18:59